<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いなみ野台地のため池群

関西自然に親しむ風景100選というサイトを見つけて、内容を見ていると気になる場所がありました。それは兵庫県いなみ野台地のため池群です。

そこは、「全国一のため池数を誇る兵庫県にあって・・・全国屈指のため池密度を有しており・・・」 うん?ため池密度?

ため池密度!初めて聞く言葉です。

私はもともと、池・川・湿原・海岸などの水際の自然が大好きで、全国屈指のため池密度、と聞いてはじっとしておられず、見に行くことにいたしました。

兵庫県播磨、稲美町、ここらの地図をみると確かに池だらけ!
すべての池を見ることはできませんので、2~3あたりをつけて行きました。

最初の池には、カモやカワウなどがたくさん泳いでいました。

鉄塔から飛び立つカワウ。
e0035757_22543494.jpg

双眼鏡でよく見ると・・・
おおー、ミコアイサがいました。
e0035757_23787.jpg

ミコアイサ、漢字で巫女秋沙と書きます。
秋沙というのは秋の終わりで、この鳥がやってくると秋が終わって冬になるという意味らしいです。
隣の池には、アオサギ、ダイサギ、コサギがいます。
ダイサギがやってきました。
e0035757_2322573.jpg


そこに!いきなり小さな鳥が!これは・・・ホバリング・・・
カワセミのホバリングです!
e0035757_2310212.jpg

やっぱりいたかー、って感じですね!
しかも、いきなりのホバリング!初めて見ました!
e0035757_23135777.jpg

飛び立って、
e0035757_23151930.jpg

ホバリング!
e0035757_23161874.jpg

(拡大しているので画質に無理がきています)

別の池にいくと、いきなり潜水する鳥がいました。
e0035757_23211319.jpg

最初、カイツブリかと思いましたが、違います。
クチバシがカモです。なんでしょうか?
e0035757_23241798.jpg

図鑑でみると、ホシハジロのメスに似ているようです。

帰りに、枯れたハスの茎がある池で・・・
茎の先が青い・・・!
これまたカワセミだー。
e0035757_232905.jpg

むむむむむ。これはひょっとして・・・

全国屈指のため池密度の多いところは・・・
これまた、カワセミ密度も多いってことになりませんかー。
[PR]
by kou_shino | 2006-02-25 23:37 | 兵庫県(72頁) | Comments(0)

北野天満宮の梅

京都に住んでいながら、京都の神社仏閣はほとんど知りません。
北野天満宮が梅で有名ということは、初めて知りました。

今年の冬は寒かったせいか、つぼみばかりです。
気の早い蜂?がいました。
e0035757_0238100.jpg

たくさん梅の木がありますが99.9%はまだつぼみです。
e0035757_045624.jpg

咲いているのはごくわずか・・・
e0035757_06366.jpg

それでも梅の花の香りがするので、野鳥もやってきます。
e0035757_071289.jpg

梅一輪、一輪ほどのあたたかさ・・・
e0035757_0111962.jpg

誰の句か忘れましたが、そんな一日でした。
[PR]
by kou_shino | 2006-02-20 00:13 | 京都府(96頁) | Comments(0)

賀茂川のカモ

本日は、15:00から大阪梅田で、デジスコの講習会があるので、
その前に1時間ほど賀茂川散歩をしてきました。

川には、ダイサギ、コサギ、アオサギ、にカモ達がいます。
オナガガモ、ヒドリガモ、コガモ、マガモ・・・
よく考えれば、つい3ヶ月ほど前まで、名前さえろくに知らなかったカモ達です。
e0035757_2312152.jpg


特にコガモとヒドリガモはお気に入りです。
e0035757_23143524.jpg

e0035757_23145558.jpg

正面からみたヒドリガモ。
e0035757_23153833.jpg


コンパクトカメラを持って歩いているおじいさんと、ちょっと立ち話をすると、カワセミのポイントがたくさんあるようです。さっき撮ったカワセミ、と見せてもらいました。
なんでもほとんど毎日のように賀茂川を歩いているとの事。
うらやましい限りです。
宝ヶ池にはオシドリのペアが3組いると・・・なるほどなるほど。
地元の情報は貴重です。

それと、ユリカモメがいませんでした!
あんなにたくさんいたのに・・・
まだまだ寒いと思っていても、春はそこまで来ているようです。
[PR]
by kou_shino | 2006-02-12 23:36 | 京都府(96頁) | Comments(2)

滋賀県 三島池

三島池というと、伊吹山の姿を映した「逆さ伊吹」で有名ですが、マガモ自然繁殖の南限地として県の天然記念物に指定されています。

夏に伊吹山に登った帰りに、2~3度見に行ったことがありますが、天然記念物とは知らずに、単に「逆さ伊吹」を見に行っただけで、冬に行くのは初めてです。

近江長岡から行くか、長浜から行くか、詳しく調べずに、どうせどっちから行っても同じだろう、と思い長浜から行くことにしました。

米原から長浜までの間、車窓から見ると、あちこちにカメラマンの姿が・・・
なんだろうと思って長浜駅に着くと・・・、おー懐かしの蒸気機関車が・・・
e0035757_2173526.jpg

2月5日、12日、19日の3日間、1日2回運転しているようです。
全席指定なので、いまからじゃ無理かなー。

長浜からバスに乗ったのですが、運賃表をよく見ると、近江長岡からの方が断然近いことが判明。とっても遠周りでしたが、SLが見れただけ、良しとして自分に納得。

伊吹山をバックに三島池。
e0035757_211932100.jpg

逆さ伊吹になるほどキレイには湖面に写りませんでした。
やはり、逆さ伊吹が有名なのか、4×5やブローニーの大型カメラを持ってきている人が多いようです。

実は、ここにはミコアイサとオシドリがいるという情報もありまして、期待して行ったのですが、あいにくミコアイサは居ませんでした。

小さな島にカモが並んでいるので、双眼鏡で見ると・・・
あっ、オシドリいたーー。
e0035757_2126054.jpg

双眼鏡がないと、見過ごしていたかも知れません。
派手な姿ですが、遠くに居ると以外に見落としてしまいます。

お腹が雪まみれ?
e0035757_21285380.jpg

見ているとすぐに何処かへ行ってしまいました。
何処へ行ったのか・・・なんと池の中央の島に群れていました。
遠いのでこれはデジスコで撮影。
e0035757_21313524.jpg

たくさんいた群れもいつの間にやら何処かへ行ってしまいました。
オシドリは神出鬼没です。

カモの溜まり場へ行くと、オナガガモ、マガモ、ヒドリガモ群れています。
その中に・・・これはアメリカヒドリでは?
e0035757_21352784.jpg

顔の側面が茶色いので、ヒドリガモとアメリカヒドリの混血かもしれません。

帰りに、ビジターセンターに寄って、滋賀県の野鳥の本を見てみると、三島池にはマガモとオナガガモの混血のオナガマガモがいると書いてありました。
写真をみると、マガモなのに尾が長い・・・、ほんまかいな。
バスの時間までまだ少しあったので、オナガマガモ探しに行きました。

岸に近いカモの群れを見ていると。

おっ、おっ、おーーーー。
オシドリが2羽、カモの群れにいるーー。
e0035757_21465586.jpg

2羽しかいない、えっ!何処かにいった・・・いずこへ・・・

と、思っていたら・・・・・・・・
団体さんご案内ーーーー。
e0035757_21492078.jpg

こんなに近くへきてくれました。
e0035757_21521993.jpg

おっ、おっ、と思いながら撮っていると、またも、いつの間にやら何処かへ・・・
いずこへ~~~~。

気がつくと、バスの時間過ぎてました。
次は1時間後・・・・

そうそう、オナガマガモを探しに、と池をもう1周歩いていると・・・
なにやら、目の前を通り過ぎる鳥!
ほのかに青い!
もしや、ひょっとして、たぶん、おーーー、やっぱり!
カワセミでした!
e0035757_2202897.jpg

デジスコでも撮っておけば良かったかなー。
と思いつつ、帰宅。

ん!?、オナガマガモ忘れてるー。
[PR]
by kou_shino | 2006-02-05 22:12 | 滋賀県(78頁) | Comments(2)

庭に来たメジロ

毎年、庭の馬酔木の花が咲く頃、どこからともなくメジロのペアがやってきます。
これは、去年の3月頃の写真。
e0035757_18563178.jpg

しかし、馬酔木の花が咲かないと、メジロは我が家の庭には来てくれないので、
数日前から、ロウバイの木にミカンを付けてみました。

お昼頃に覗くと、おっ、メジロが来ています。
e0035757_18593253.jpg

ミカンを食べています。
クチバシだけでなく、舌も使っているようです。
e0035757_191716.jpg

かなり近くから撮っていますので、気配が気になるのか、さかんに周りを見ます。
そのうちの1カットを拡大すると・・・、ちゃんとこちらを見ているようです。
e0035757_1941114.jpg

しばらくすると、野良猫が乱入してきて、メジロは逃げてしまいました。
これは猫の気配を感じて警戒しているところです。
e0035757_1983697.jpg


ちなみに、メジロは食パンも食べます。
e0035757_19102353.jpg

去年の写真を見直して思い出しました。
[PR]
by kou_shino | 2006-02-04 19:12 | その他(9頁) | Comments(2)


主に関西の自然を散策しながら、出会った生き物や風景の写真と、ファーブルフォトで撮った顕微鏡写真のアルバムです。


by kou_shino

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

カテゴリ

全体
ファーブルフォト(107頁)
小笠原(16頁)
山梨県(4頁)
石川県(4頁)
愛知県(6頁)
岐阜県(2頁)
三重県(12頁)
滋賀県(78頁)
京都府(96頁)
京都西山(23頁)
奈良県(58頁)
大阪府(82頁)
兵庫県(72頁)
和歌山県(9頁)
岡山県(2頁)
京都一周トレイル(8頁)
おおさか環状自然歩道(25頁)
琵琶湖一周(18頁)
伊勢街道(6頁)
東海自然歩道(2頁)
猫(9頁)
花札(8頁)
干支(12頁)
その他(9頁)

タグ

(234)
(206)
(192)
(147)
(107)
(92)
(85)
(83)
(74)
(72)
(72)
(48)
(47)
(41)
(35)
(35)
(29)
(26)
(14)
(6)

最新の記事

今まで出会った猫たち9
at 2018-08-08 22:23
京都西山 ポンポン山から水無瀬
at 2018-05-20 22:47
京都西山 川久保からポンポン山
at 2018-05-13 22:35
大阪府 茨木市 北山自然歩道..
at 2018-04-29 23:35
奈良県 葛城山麓の道
at 2018-04-15 22:56

以前の記事

2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ

*****リンク*****
写真家 米美知子

日の出日の入り
巨大動物図鑑
翡翠との出会い
さんちゃんのぶらっと関西

大阪市立自然史博物館
滋賀県立琵琶湖博物館

骨董品買取・古美術やかた

■ニコン・ファーブルフォト■
ファーブルフォト入門
ファーブルフォト活用術

-----------------------
掲載写真の無断使用はお断り致します。著作権放棄していません。
-----------------------
リンクはフリーです。
報告なしでもOK。

記事ランキング

フォロー中のブログ

琵琶湖から-3
晴れ時々?日記
水・水・水 No.2
♪一枚のphotograph♪
ライフノート
SOLO*WALKER
銀色のピストルで
葦と棚田と自転車と、それ...

外部リンク

最新のコメント

コケをじーっと見ていると..
by kou_shino at 23:26
こんなに見事なタマゴケは..
by はーしぇる at 22:22
はーしぇるさま 私も..
by kou_shino at 18:41
ヘラサギは初めて見ました..
by はーしぇる at 20:39
> はーしぇる様 あり..
by kou_shino at 23:32
今年もレポートを楽しみに..
by はーしぇる at 21:42
はーしぇるさま 野菜に..
by kou_shino at 23:18
「今日の料理ビギナーズ」..
by はーしぇる at 21:29
はーしぇるさま ユキノ..
by kou_shino at 18:09
店の庭でもユキノシタが花..
by はーしぇる at 00:18

最新のトラックバック

ガメラ:13年2月第二週..
from ガメラ医師のBlog
たま駅長 ブログ
from インフルエンザに注意
【報告】沖島の祭り「サン..
from 「近江八幡お茶の間ランド」に..
なぜ「更新されたお気に入..
from ちいさいのに出会いました
ニイニイゼミ
from Heliograph(太陽の..
名前で動物占い
from 占い・相談のご案内
滋賀 県立 大学 健康 ..
from 滋賀 県立 大学 健康 診断..
コゲラ
from 浪日記
国指定天然記念物 深泥池
from VR Podcast 京都 ..
登山とウォーキング体験
from フィットネス器具で、魅せるカ..

ライフログ


森のふしぎな生きもの 変形菌ずかん


粘菌―驚くべき生命力の謎


冬虫夏草ハンドブック


コケのふしぎ なぜコンクリートの隙間や塀に生えるの?原始的な陸上植物といわれるワケは? (サイエンス・アイ新書)


地衣類のふしぎ コケでないコケとはどういうこと?道ばたで見かけるあの“植物”の正体とは? (サイエンス・アイ新書)


オトシブミハンドブック


カビ図鑑―野外で探す微生物の不思議


田んぼの生き物図鑑


クマムシ?!―小さな怪物


野鳥の羽ハンドブック


僕らが死体を拾うわけ―僕と僕らの博物誌


粘菌 その驚くべき知性 (PHPサイエンス・ワールド新書)


巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災 (ブルーバックス)


栗林慧全仕事―独創的カメラでとらえた驚異の自然


ミジンコ 静かなる宇宙(MIJINKO,A Silent Microcosm)


クジラ・イルカ大百科


自然紀行 日本の天然記念物

ファン

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

画像一覧