伊勢参宮本街道その2 枚岡神社から南生駒へ

6月21日日曜日に、伊勢参宮本街道の続きを歩いてきました。
いよいよ暗峠越えです。

峠越えをする前に、駅前にある枚岡神社へ寄道。
梅林の近くにあった、大きなクスノキ。
e0035757_18420067.jpg
石垣に生えているシダは、チャセンシダかな。
e0035757_18430620.jpg
御神木のビャクシンの大木は、昭和の第2室戸台風で破損し、現在は切り株しかないもよう。

境内を歩いていると、カタツムリを観察に来ていた団体さんや、カタツムリを採集しにきた親子連れが結構多い事に気づきます。
枚岡神社は、カタツムリで有名なのでしょうか?

石垣などをよく見ると、2cm程の小さなカタツムリが多い。
e0035757_18460081.jpg
カタツムリは、貝殻を構成するカルシウムを摂取するために、コンクリートもかじるそうです。

キセルガイもたくさんいました。
e0035757_18462782.jpg
貝殻が重そうです。抜け落ちない?

貝のフタを持ったカタツムリがいたので驚きました。
e0035757_18471643.jpg
後で調べてみると、カタツムリではなくてヤマタニシでした。
よく見ると、目玉はツノの先ではなく、ツノの根元にある。

ヤマタニシは初めて見ました。

約1時間程、境内をウロウロしてから、暗越奈良街道に戻ります。
暗越えは国道308線の一部ですが、これでも国道か、と思うほど狭くて急な坂です。
車での通行が困難な箇所が多いので、酷道308号線とも呼ばれているらしい。

観音寺の近くで見つけた、シロコブゾウムシ。
e0035757_18500618.jpg
名前にシロとついていますが、こいつはやけに黒い。
普段は、白い鱗片に覆われているのに、鱗片が全て落ちてしまったのでしょう。

キチョウが土手で休んでいます。
e0035757_18502883.jpg
時々通る、車やバイクに気をつけながら、ひたすら登ります。
「弘法の水」と呼ばれている、弘法大師を祀ったお堂の手前に咲いていた、ホタルブクロ。
e0035757_18504848.jpg
ホタルブクロの葉に付いていた、小さな昆虫。
e0035757_18510282.jpg
アワフキムシのようです。
泡の中にいないのは、脱皮するところでしょうか。

近くにいたバッタ。
e0035757_18511802.jpg
ヤブキリかな。

弘法の水の近くは、水が湧いているところがあり、貝殻に毛が生えたオオケマイマイもいました。
e0035757_18513695.jpg
山道が少しなだらかになった所に、咲いていたネギに似た花。
e0035757_18520845.jpg
近くで、チョコチョコ歩きまわっていたのは、アトボシアオゴミムシです。
e0035757_18522565.jpg
胸の辺りが金属光沢で光っていますね。

やがて、石畳がある暗峠に到着。
大阪府から奈良県に入ります。
峠の茶屋は、ハイカーが多く賑やかでした。

峠周辺には民家も少しあります。
黒っぽいネコが横切ったので、そっと近づくと。

あれ、黒いネコがいない、でも顔が半分黒いのがいます。
e0035757_18533303.jpg
顔の半分に仮面をかぶったようで、目つきがキリットして、なんかカッコイイ。
e0035757_18534808.jpg
こんなネコ始めて見ました。

峠を越えたら、棚田を眺めながら、下り坂。
e0035757_18542818.jpg
相変わらず、狭い国道をズンズン進んで、住宅街へ。
竜田川まで来ると、近鉄南生駒駅はすぐ近く。

てくてくマップでは、富雄駅まで続きますが、今後の展開を考えて、今回はここまで。
[PR]
by kou_shino | 2015-07-02 18:58 | 伊勢街道(6頁) | Comments(0)


主に関西の自然を散策しながら、出会った生き物や風景の写真と、ファーブルフォトで撮った顕微鏡写真のアルバムです。


by kou_shino

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

カテゴリ

全体
ファーブルフォト(107頁)
小笠原(16頁)
山梨県(4頁)
石川県(4頁)
愛知県(6頁)
岐阜県(2頁)
三重県(12頁)
滋賀県(78頁)
京都府(96頁)
京都西山(23頁)
奈良県(58頁)
大阪府(82頁)
兵庫県(72頁)
和歌山県(9頁)
岡山県(2頁)
京都一周トレイル(8頁)
おおさか環状自然歩道(25頁)
琵琶湖一周(18頁)
伊勢街道(6頁)
東海自然歩道(2頁)
猫(9頁)
花札(8頁)
干支(12頁)
その他(9頁)

タグ

(234)
(206)
(192)
(147)
(107)
(92)
(85)
(83)
(74)
(72)
(72)
(48)
(47)
(41)
(35)
(35)
(29)
(26)
(14)
(6)

最新の記事

今まで出会った猫たち9
at 2018-08-08 22:23
京都西山 ポンポン山から水無瀬
at 2018-05-20 22:47
京都西山 川久保からポンポン山
at 2018-05-13 22:35
大阪府 茨木市 北山自然歩道..
at 2018-04-29 23:35
奈良県 葛城山麓の道
at 2018-04-15 22:56

以前の記事

2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ

*****リンク*****
写真家 米美知子

日の出日の入り
巨大動物図鑑
翡翠との出会い
さんちゃんのぶらっと関西

大阪市立自然史博物館
滋賀県立琵琶湖博物館

骨董品買取・古美術やかた

■ニコン・ファーブルフォト■
ファーブルフォト入門
ファーブルフォト活用術

-----------------------
掲載写真の無断使用はお断り致します。著作権放棄していません。
-----------------------
リンクはフリーです。
報告なしでもOK。

記事ランキング

フォロー中のブログ

琵琶湖から-3
晴れ時々?日記
水・水・水 No.2
♪一枚のphotograph♪
ライフノート
SOLO*WALKER
銀色のピストルで
葦と棚田と自転車と、それ...

外部リンク

最新のコメント

コケをじーっと見ていると..
by kou_shino at 23:26
こんなに見事なタマゴケは..
by はーしぇる at 22:22
はーしぇるさま 私も..
by kou_shino at 18:41
ヘラサギは初めて見ました..
by はーしぇる at 20:39
> はーしぇる様 あり..
by kou_shino at 23:32
今年もレポートを楽しみに..
by はーしぇる at 21:42
はーしぇるさま 野菜に..
by kou_shino at 23:18
「今日の料理ビギナーズ」..
by はーしぇる at 21:29
はーしぇるさま ユキノ..
by kou_shino at 18:09
店の庭でもユキノシタが花..
by はーしぇる at 00:18

最新のトラックバック

ガメラ:13年2月第二週..
from ガメラ医師のBlog
たま駅長 ブログ
from インフルエンザに注意
【報告】沖島の祭り「サン..
from 「近江八幡お茶の間ランド」に..
なぜ「更新されたお気に入..
from ちいさいのに出会いました
ニイニイゼミ
from Heliograph(太陽の..
名前で動物占い
from 占い・相談のご案内
滋賀 県立 大学 健康 ..
from 滋賀 県立 大学 健康 診断..
コゲラ
from 浪日記
国指定天然記念物 深泥池
from VR Podcast 京都 ..
登山とウォーキング体験
from フィットネス器具で、魅せるカ..

ライフログ


森のふしぎな生きもの 変形菌ずかん


粘菌―驚くべき生命力の謎


冬虫夏草ハンドブック


コケのふしぎ なぜコンクリートの隙間や塀に生えるの?原始的な陸上植物といわれるワケは? (サイエンス・アイ新書)


地衣類のふしぎ コケでないコケとはどういうこと?道ばたで見かけるあの“植物”の正体とは? (サイエンス・アイ新書)


オトシブミハンドブック


カビ図鑑―野外で探す微生物の不思議


田んぼの生き物図鑑


クマムシ?!―小さな怪物


野鳥の羽ハンドブック


僕らが死体を拾うわけ―僕と僕らの博物誌


粘菌 その驚くべき知性 (PHPサイエンス・ワールド新書)


巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災 (ブルーバックス)


栗林慧全仕事―独創的カメラでとらえた驚異の自然


ミジンコ 静かなる宇宙(MIJINKO,A Silent Microcosm)


クジラ・イルカ大百科


自然紀行 日本の天然記念物

ファン

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

画像一覧