京都府 京田辺散策

11月3日の文化の日に、京田辺を歩いてきました。

まずは、近鉄宮津駅から、573年に建てられたという、重要文化財に指定された、延喜式内社の佐牙神社へ。住宅地から鳥居をくぐり、やや小さな境内に入ると人影はなく、ゆっくりと参拝できます。

神社を出て、近鉄三山木駅を横断すると、重要文化財に指定されている十一面千手千眼観世音菩薩立像がある寿宝寺あります。
寿宝寺の横に、古代律令制度下に設置されたという、山本駅跡の石標を眺めて、田んぼの水路沿いへ。

ひっつきむしが多く、ズボンに2~3種のひっつきむしがくっ付く。
よく見かけたひっつきむしは、外来種コセンダングサの痩果。
e0035757_21011904.jpg
ズボンに引っ付くと、チクチク痛い。

田んぼのあぜに、群生していたのは、チドメグサの仲間でしょうか。
e0035757_21013804.jpg
名前から察せらるるように、葉っぱの汁には血止めの作用があるらしい。

水路の横には、春に咲く、と思っていたホトケノザが咲いています。
e0035757_21065244.jpg
他にも何種類か、春に咲く花が咲いていました。

木津川の横から、巨木が多い飯岡の延喜式内社、咋岡神社(くいおかじんじゃ)へ。
咋岡神社は、今回のルート上に2つあるのでややこしい。

飯岡の咋岡神社境内には数本のスダジイやクヌギが生えています。
京田辺の未来に継ぐ古木・希木のスダジイ。
e0035757_21080370.jpg
樹齢300年以上、幹周り3m以上、「京都の自然200選」(植物部門)に指定されています。
落ちていたスダジイの実。
e0035757_21082202.jpg
神社から、飯岡古墳群の石標を過ぎると墓地がありました。
この墓地に、戦国時代の武将、穴山梅雪のお墓があります。

穴山梅雪(信君)は、武田信玄・勝頼親子に仕えた武将。
新田次郎の小説「武田勝頼」を読むまで、その存在を知りませんでした。

小説では、武田家親戚衆筆頭の穴山梅雪は、武田勝頼の軍師的な真田昌幸の進言をことごとく否定し、挙句に織田・徳川に寝返り、武田家を滅亡に導きます。
武田家を守ろうとしていた真田昌幸とは、対照的に描かれていました。

信長の招きで家康と共に大坂を見物していた時に、本能寺の変が起こり、無防備だった家康と梅雪は、別ルートで急遽帰国。
家康は伊賀越えで駿河へ戻るも、梅雪は京田辺で土民に殺されてしまったらしい。
梅雪の死には、家康と間違えられて殺された、とか、家康が梅雪を暗殺した、などの諸説あるようです。

住宅地を進み、茶畑を横に見ながら進みます。

橋を渡り、川沿いの道を歩いていると、アカトンボが数匹飛んでいました。
休んでいた、アキアカネのメス。
e0035757_21121938.jpg
こちらの赤い実は?
e0035757_21123695.jpg
マユミの実かな。

サネカズラの実や。
e0035757_21125293.jpg
ナス科イヌホウズキも、実を付けています。
e0035757_21133020.jpg
竹やぶの横で休んでいたキチョウ。
e0035757_21141180.jpg
田んぼの横に生えていたジュズダマが風に吹かれていました。
e0035757_21142633.jpg
田んぼに浮いているのは、水生シダ類のアカウキクサの仲間。
e0035757_21145315.jpg
再び住宅街に入ると、もう一つの咋岡神社がありました。
境内のモチノキ。
e0035757_21152526.jpg
神社は、山城国一揆の草路城跡にあり、歴史的自然環境部門で「京都の自然200選」に指定されています。

神社を出て、すぐ近くにある、法泉寺の十三重石塔を見学。
鎌倉時代に作られた石塔で、重要文化財に指定されています。

あとは、小さな川を横切り、近鉄新田辺駅を目指して歩くだけ。
途中の川沿いに、ラッキョウの花が咲いていました。
e0035757_21154869.jpg

[PR]
by kou_shino | 2014-11-09 21:37 | 京都府(96頁) | Comments(0)


主に関西の自然を散策しながら、出会った生き物や風景の写真と、ファーブルフォトで撮った顕微鏡写真のアルバムです。


by kou_shino

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

カテゴリ

全体
ファーブルフォト(107頁)
小笠原(16頁)
山梨県(4頁)
石川県(4頁)
愛知県(6頁)
岐阜県(2頁)
三重県(12頁)
滋賀県(78頁)
京都府(96頁)
京都西山(24頁)
奈良県(58頁)
大阪府(82頁)
兵庫県(72頁)
和歌山県(9頁)
岡山県(2頁)
京都一周トレイル(8頁)
おおさか環状自然歩道(25頁)
琵琶湖一周(18頁)
伊勢街道(6頁)
東海自然歩道(2頁)
猫(9頁)
花札(8頁)
干支(12頁)
その他(9頁)

タグ

(234)
(207)
(192)
(147)
(107)
(92)
(85)
(84)
(74)
(73)
(72)
(48)
(47)
(41)
(35)
(35)
(29)
(26)
(14)
(6)

最新の記事

大原野神社散策
at 2018-09-30 23:49
今まで出会った猫たち9
at 2018-08-08 22:23
京都西山 ポンポン山から水無瀬
at 2018-05-20 22:47
京都西山 川久保からポンポン山
at 2018-05-13 22:35
大阪府 茨木市 北山自然歩道..
at 2018-04-29 23:35

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
more...

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ

*****リンク*****
写真家 米美知子

日の出日の入り
巨大動物図鑑
翡翠との出会い
さんちゃんのぶらっと関西

大阪市立自然史博物館
滋賀県立琵琶湖博物館

骨董品買取・古美術やかた

■ニコン・ファーブルフォト■
ファーブルフォト入門
ファーブルフォト活用術

-----------------------
掲載写真の無断使用はお断り致します。著作権放棄していません。
-----------------------
リンクはフリーです。
報告なしでもOK。

記事ランキング

フォロー中のブログ

琵琶湖から-3
晴れ時々?日記
水・水・水 No.2
♪一枚のphotograph♪
ライフノート
SOLO*WALKER
銀色のピストルで
葦と棚田と自転車と、それ...

外部リンク

最新のコメント

はーしぇる様 まだ、毎..
by kou_shino at 20:11
白内障の方は多いですね。..
by はーしぇる at 20:50
コケをじーっと見ていると..
by kou_shino at 23:26
こんなに見事なタマゴケは..
by はーしぇる at 22:22
はーしぇるさま 私も..
by kou_shino at 18:41
ヘラサギは初めて見ました..
by はーしぇる at 20:39
> はーしぇる様 あり..
by kou_shino at 23:32
今年もレポートを楽しみに..
by はーしぇる at 21:42
はーしぇるさま 野菜に..
by kou_shino at 23:18
「今日の料理ビギナーズ」..
by はーしぇる at 21:29

最新のトラックバック

ガメラ:13年2月第二週..
from ガメラ医師のBlog
たま駅長 ブログ
from インフルエンザに注意
【報告】沖島の祭り「サン..
from 「近江八幡お茶の間ランド」に..
なぜ「更新されたお気に入..
from ちいさいのに出会いました
ニイニイゼミ
from Heliograph(太陽の..
名前で動物占い
from 占い・相談のご案内
滋賀 県立 大学 健康 ..
from 滋賀 県立 大学 健康 診断..
コゲラ
from 浪日記
国指定天然記念物 深泥池
from VR Podcast 京都 ..
登山とウォーキング体験
from フィットネス器具で、魅せるカ..

ライフログ


森のふしぎな生きもの 変形菌ずかん


粘菌―驚くべき生命力の謎


冬虫夏草ハンドブック


コケのふしぎ なぜコンクリートの隙間や塀に生えるの?原始的な陸上植物といわれるワケは? (サイエンス・アイ新書)


地衣類のふしぎ コケでないコケとはどういうこと?道ばたで見かけるあの“植物”の正体とは? (サイエンス・アイ新書)


オトシブミハンドブック


カビ図鑑―野外で探す微生物の不思議


田んぼの生き物図鑑


クマムシ?!―小さな怪物


野鳥の羽ハンドブック


僕らが死体を拾うわけ―僕と僕らの博物誌


粘菌 その驚くべき知性 (PHPサイエンス・ワールド新書)


巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災 (ブルーバックス)


栗林慧全仕事―独創的カメラでとらえた驚異の自然


ミジンコ 静かなる宇宙(MIJINKO,A Silent Microcosm)


クジラ・イルカ大百科


自然紀行 日本の天然記念物

ファン

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

画像一覧