人気ブログランキング |

京都府 当尾の里 散策

今回は京都府南部、奈良県との県境に近い、木津川市にある当尾(とうの)の里へ出かけました。
当尾の里は、石仏や石塔が多く、石仏巡りで有名な所ですが、今回も昆虫巡りをしてきました。

JR加茂駅で降り、当尾目指して車道をひたすら歩きます。
まだまだ日差しは強いですが、先週までと比べると少しマシです。

車道沿いの草むらにいた、赤っぽいカメムシ。
e0035757_18123545.jpg

ブチヒゲカメムシかな。

ジョロウグモの巣も多い。
見ていると小さなオスが、隙を見て潜り込みメスの腹にくっ付きました。
e0035757_18153976.jpg

うっかり近づくと、メスがオスを捕食してしまう事があるようで、ジョロウグモのオスは、メスに近づくのも命がけです。

道路横の柵に、チョウのサナギがぶら下がっていました。
e0035757_18155818.jpg

タテハチョウの仲間かな?

池を過ぎて最初の分岐を、左手に田んぼの広がる道へ。

何箇所かクヌギ林があり、樹液にルリタテハ、サトキマダラヒカゲ、カナブン等が集まっていますが、スズメバチが多くいて、あまり近づけません。
今回は、キタテハの夏型タイプ。
e0035757_1816526.jpg

秋型は、裏翅が褐色となり、枯葉に擬態します。
後翅に小さなC字形をした銀紋があります。

西小の分岐辺りでは、ススキの穂が見られました。
e0035757_18178100.jpg

秋の気配が漂います、暑いですが…。

加茂青少年山の家を過ぎると、道は細くなり登り坂に。
ヤマトシジミやコミスジ等がヒラヒラと舞っています。

先っぽが白い尾状突起を持ったムラサキツバメ。
e0035757_18174053.jpg

先々週の飛鳥で見つけたムラサキシジミと、大変よく似ています。名前も似ています。
尾状突起が付いているのがムラサキツバメで、無いのがムラサキシジミ。

どうも尾状突起が付いいるシジミチョウは、ツバメという名前を持つ場合があるようで、似た名前が多い。
そして、ムラサキツバメも南方系のチョウで、以前は近畿以西に分布していたが、今では関東地方でも見られるとか。

細い道を歩いて行くと、足元にヤブランが目立ち始めました。
e0035757_18185955.jpg

谷を挟んで対岸に見える阿弥陀磨崖仏の前で少し休憩。

森の中ではツクツクボウシが合唱しています。
民家が見え出すと、ニイニイゼミの鳴き声も聞こえてきます。

集落の細い道を抜けるとやがて、広い舗装道路へ。

小さな小屋で野菜などの露店販売所があり、そこで面白いモノを見つけました。
吊るし柿ならぬ、吊るしトウガラシです。
e0035757_18194712.jpg

藁で編んで吊るしたトウガラシを見たのは初めて、何か意味があるのかなぁ。
1吊り100円で売っていました。

岩船寺への道に咲いていたギボウシ。
e0035757_18205091.jpg

赤トンボも多い。
e0035757_1821974.jpg

追伸:これはリスアカネのようです。もう一種類、違う模様の赤トンボもいました。

磨崖仏横の草むらにいた、シュレーゲルアオガエル。
e0035757_18214476.jpg

真後ろから見ても、黒眼がわかりますね。
後ろも見えるのでしょうか。

わらい仏を眺めてからしばらく岩船寺周辺を散策してから帰途へ。

帰りの道で、大きなトンボがクモの巣に引っかかっているのを見つけました。
トンボは動きませんが、クモの糸に巻かれてはいません。

クモの姿も無い。
あまりの大きな獲物で、クモも逃げてしまったのでしょうか。

クモの巣からトンボを摘まんでみたら、まだ生きています。
ギンヤンマですね。
e0035757_18224376.jpg

翅や脚に付いたクモの糸を取り除いて放してやると、最初はヨタヨタしていましたが、すぐに元気に飛んで行きましたよ。
by kou_shino | 2010-09-12 18:48 | 京都府(98頁) | Comments(2)
Commented by yamasanae at 2010-09-12 19:24 x
サナギはヒメアカタテハ?
赤とんぼは、リスアカネのようですね。関東でも居るはずなのですが、見たことがありません。北上中のムラサキツバメもですが・・・
Commented by kou_shino at 2010-09-12 21:15
yamasanaeさま
リスアカネとは、かわいらしい名前ですね。
トンボに詳しいyamasanaeさまのコメントを見ていたら、なんかやたらと珍しいトンボと出会っているような気がします。


主に関西の自然を散策しながら、出会った生き物や風景の写真と、ファーブルフォトで撮った顕微鏡写真のアルバムです。


by kou_shino

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

カテゴリ

全体
ファーブルフォト(107頁)
小笠原(16頁)
山梨県(4頁)
石川県(4頁)
愛知県(6頁)
岐阜県(2頁)
三重県(12頁)
滋賀県(79頁)
京都府(98頁)
京都西山(25頁)
奈良県(58頁)
大阪府(87頁)
兵庫県(73頁)
和歌山県(9頁)
岡山県(2頁)
京都一周トレイル(8頁)
おおさか環状自然歩道(25頁)
琵琶湖一周(18頁)
伊勢街道(6頁)
東海自然歩道(2頁)
猫(9頁)
花札(8頁)
干支(13頁)
その他(10頁)

タグ

(241)
(210)
(199)
(155)
(107)
(93)
(85)
(85)
(76)
(73)
(72)
(48)
(47)
(41)
(35)
(35)
(29)
(27)
(14)
(6)

最新の記事

大阪府 宝塚 中山ハイキング..
at 2019-05-26 23:06
京都北山 山菜採りの会
at 2019-05-19 23:04
滋賀県 鏡山5月上旬 ヘビノ..
at 2019-05-06 21:24
大阪府 車作から長谷口へ 北..
at 2019-04-29 21:46
大阪府 三好山から摂津峡
at 2019-04-21 23:59

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ

*****リンク*****

日の出日の入り
巨大動物図鑑
翡翠との出会い

大阪市立自然史博物館
滋賀県立琵琶湖博物館

骨董品買取・古美術やかた

-----------------------
掲載写真の無断使用はお断り致します。著作権放棄していません。
-----------------------
リンクはフリーです。
報告なしでもOK。

記事ランキング

フォロー中のブログ

琵琶湖から-3
晴れ時々?日記
水・水・水 No.2
♪一枚のphotograph♪
ライフノート
SOLO*WALKER
銀色のピストルで
葦と棚田と自転車と、それ...

外部リンク

最新のコメント

はーしぇる様、 それは..
by kou_shino at 20:52
医療事故で2月中旬から1..
by はーしぇる at 19:56
はーしぇる様 明けま..
by kou_shino at 09:24
明けまして、おめでとうご..
by はーしぇる at 22:53
はーしぇる様 まだ、毎..
by kou_shino at 20:11
白内障の方は多いですね。..
by はーしぇる at 20:50
コケをじーっと見ていると..
by kou_shino at 23:26
こんなに見事なタマゴケは..
by はーしぇる at 22:22
はーしぇるさま 私も..
by kou_shino at 18:41
ヘラサギは初めて見ました..
by はーしぇる at 20:39

最新のトラックバック

ガメラ:13年2月第二週..
from ガメラ医師のBlog
たま駅長 ブログ
from インフルエンザに注意
【報告】沖島の祭り「サン..
from 「近江八幡お茶の間ランド」に..
なぜ「更新されたお気に入..
from ちいさいのに出会いました
ニイニイゼミ
from Heliograph(太陽の..
名前で動物占い
from 占い・相談のご案内
滋賀 県立 大学 健康 ..
from 滋賀 県立 大学 健康 診断..
コゲラ
from 浪日記
国指定天然記念物 深泥池
from VR Podcast 京都 ..
登山とウォーキング体験
from フィットネス器具で、魅せるカ..

ライフログ


森のふしぎな生きもの 変形菌ずかん


粘菌―驚くべき生命力の謎


冬虫夏草ハンドブック


コケのふしぎ なぜコンクリートの隙間や塀に生えるの?原始的な陸上植物といわれるワケは? (サイエンス・アイ新書)


地衣類のふしぎ コケでないコケとはどういうこと?道ばたで見かけるあの“植物”の正体とは? (サイエンス・アイ新書)


オトシブミハンドブック


カビ図鑑―野外で探す微生物の不思議


田んぼの生き物図鑑


クマムシ?!―小さな怪物


野鳥の羽ハンドブック


僕らが死体を拾うわけ―僕と僕らの博物誌


粘菌 その驚くべき知性 (PHPサイエンス・ワールド新書)


巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災 (ブルーバックス)


栗林慧全仕事―独創的カメラでとらえた驚異の自然


ミジンコ 静かなる宇宙(MIJINKO,A Silent Microcosm)


クジラ・イルカ大百科


自然紀行 日本の天然記念物

ファン

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

画像一覧