人気ブログランキング |

大阪府 万博記念公園 小鳥見散歩

ベアゴスティー二から「週刊 野鳥の世界」という雑誌が発売されました。
第一巻は、バインダーがついて290円とお得なお値段。

野鳥の知識を得るのに、ちょうどよいかなぁ、と思っていたら、なんと100巻まで出るらしい。
100巻というと、付いていたバインダー10冊分です。
う~ん、置く場所が無い。

日曜日、天気が良くなりそうだったので、万博記念公園へ小鳥見散歩に行ってきました。

まずは、梅林から。
ここでは、梅の花に集まるメジロを探します。
e0035757_1828037.jpg

ここの梅林、毎年来ていますが、一眼レフカメラを持っている人たち、年々増えてきているような気がします。
今年は、レフ板みたいな、丸いモノ持ってい人、結構いました。
すごいなぁ、気合い入っていますねぇ。

メジロたちも、人の熱気にたじろいでいるのではないでしょうか。
あまり、人が近づけない梅に来ていましたよ。
e0035757_18281294.jpg

梅林を退散してブラブラ歩き始めます。
スズメ、ヒヨドリ、ハクセキレイの他、地面を歩きまわっている、ツグミや、
e0035757_18282975.jpg

シロハラなどがよく見られます。
e0035757_18284268.jpg

カラスも多い。
ハシボソとハシブトが同じ場所で、集まっていました。

ハシブトガラスも鼻の穴を隠すように羽毛が生えています。
e0035757_1829563.jpg

まるで、鼻毛のみたい。
カラスも事は、今まであまり興味がありませんでしたが、鼻毛の存在に築いてから、少し興味を持つようになりました。

空中観察路「ソラード」に行くと、なんと工事中。
仕方がないので、カワセミが見られる池に行きました。

池の前では、超望遠レンズをセットした人たちが、ズラリと並んでいます。
少し、待っていると、すぐにカワセミが現れました。
e0035757_1831486.jpg

こんなに近くまで並んで、大丈夫なのか、と思いましたが、カワセミは案外平気で小魚を獲る為のダイビングを繰り返します。
何度か、カワセミがダイビングする撮影に挑戦しましたが、駄目でした。
e0035757_18323559.jpg


カワセミが、移動したので、こちらも移動。
ツバキの森へ。

ツバキの森も、メジロたちが花から花へ、花粉まみれになりながら飛び回っています。
e0035757_18333123.jpg

クチバシ周りから、喉にかけて花粉まみれ。
e0035757_18334534.jpg

鳥の足をよく見ると、関節が後ろに曲がっています。
人の関節(膝)は前に曲がるので、一見異様な感じがしますが、鳥の足も人の足も、基本的には同じ。

骨格標本なんかで見ると、鳥の膝も人と同じで前に曲がっています。
では、後ろに曲がっている部分は何だ、というと、あれは踵(かかと)なんですね。

人もつま先立ちすると、踵の部分は後ろに曲がっているようになります。
鳥の場合、つま先から踵までが発達し、膝はお腹に隠れて見えません。

鶴やフラミンゴなどは、つま先から踵までが異様に長い、という事になります。
逆にペンギンはとても短く、人に近い。
ちなみに「人鳥」と書いてペンギンと読むのは、立って歩くさまが人のようだから、という事らしい。

鳥に限らず、多くの動物は、つま先立ち歩きをしています。
むしろ、踵を地面につけて歩いている動物の方が少ない。

ネコも犬もつま先立ちで歩きます。
なぜつま先立ち歩きをするかというと、その方が走るとき速く走れるから、といわれています。

弱肉強食の自然界では、速く走ることが生き延びる事につながる。
いついかなる時でも、すぐに走れる態勢にはいれるように、つま先立ち歩きに進化したようです。

しかし、ここで疑問がわいてきます。
飛べる鳥は、走る必要がないのに、なぜつま先立ちなのか。

これは、翼をもつ前の、鳥の先祖がつま先立ち歩きをしていた、という事ですかね。
つまり恐竜も、つま先立ちで歩いていた。

恐竜の子孫が鳥になった、というのが現代の定説で、恐竜と鳥の骨格に共通点が多いらしい。
「恐竜は絶滅していない、鳥に姿を変え、現在も繁栄している」という話をよく聞きます。

小鳥たちを見る時も、こいつら恐竜の子孫なんだ、と思いながら見るのも面白いかも。
万博公園で見た、他の恐竜の子孫達は…

よく囀りながら、木から木へ飛び回るシジュウカラ。
e0035757_18363626.jpg

こちらはビンズイでしょうか。
e0035757_1837122.jpg

公園内でよく見かけるコゲラ。
e0035757_18371156.jpg

これは…、アトリのオスですかね。
e0035757_18372247.jpg

十数羽で、木の枝にとまっていた、カワラヒワ。
e0035757_18373223.jpg

帰りに、国立民族学博物館によるつもりでしたが、午後から急に暖かくなり、疲れがどっとでたのでやめました。
by kou_shino | 2010-02-24 18:44 | 大阪府(89頁) | Comments(0)


主に関西の自然を散策しながら、出会った生き物や風景の写真と、ファーブルフォトで撮った顕微鏡写真のアルバムです。


by kou_shino

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

カテゴリ

全体
ファーブルフォト(107頁)
小笠原(16頁)
山梨県(4頁)
石川県(4頁)
愛知県(6頁)
岐阜県(2頁)
三重県(12頁)
滋賀県(79頁)
京都府(99頁)
京都西山(25頁)
大阪府(89頁)
奈良県(58頁)
兵庫県(73頁)
和歌山県(9頁)
岡山県(2頁)
奈良盆地周遊型ウォーク(7頁)
京都一周トレイル(8頁)
おおさか環状自然歩道(25頁)
琵琶湖一周(18頁)
伊勢街道(6頁)
東海自然歩道(2頁)
猫(9頁)
花札(8頁)
干支(13頁)
その他(10頁)

タグ

(249)
(215)
(201)
(156)
(107)
(98)
(87)
(85)
(77)
(74)
(72)
(48)
(48)
(41)
(35)
(35)
(29)
(27)
(14)
(6)

最新の記事

大阪府 摂津峡散策 (博物館..
at 2019-08-05 01:22
奈良盆地周遊ウォーク07 葛..
at 2019-07-28 23:52
奈良盆地周遊ウォーク06 飛..
at 2019-07-19 22:09
大阪府 枚岡公園 初めてのキ..
at 2019-07-13 23:38
奈良盆地周遊ウォーク05 桜..
at 2019-06-30 11:26

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 09月
2018年 08月
more...

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ

*****リンク*****

日の出日の入り
巨大動物図鑑
翡翠との出会い

大阪市立自然史博物館
滋賀県立琵琶湖博物館

骨董品買取・古美術やかた

-----------------------
掲載写真の無断使用はお断り致します。著作権放棄していません。
-----------------------
リンクはフリーです。
報告なしでもOK。

記事ランキング

フォロー中のブログ

琵琶湖から-3
晴れ時々?日記
水・水・水 No.2
♪一枚のphotograph♪
ライフノート
SOLO*WALKER
銀色のピストルで
葦と棚田と自転車と、それ...

外部リンク

最新のコメント

はーしぇる様、 それは..
by kou_shino at 20:52
医療事故で2月中旬から1..
by はーしぇる at 19:56
はーしぇる様 明けま..
by kou_shino at 09:24
明けまして、おめでとうご..
by はーしぇる at 22:53
はーしぇる様 まだ、毎..
by kou_shino at 20:11
白内障の方は多いですね。..
by はーしぇる at 20:50
コケをじーっと見ていると..
by kou_shino at 23:26
こんなに見事なタマゴケは..
by はーしぇる at 22:22
はーしぇるさま 私も..
by kou_shino at 18:41
ヘラサギは初めて見ました..
by はーしぇる at 20:39

最新のトラックバック

ガメラ:13年2月第二週..
from ガメラ医師のBlog
たま駅長 ブログ
from インフルエンザに注意
【報告】沖島の祭り「サン..
from 「近江八幡お茶の間ランド」に..
なぜ「更新されたお気に入..
from ちいさいのに出会いました
ニイニイゼミ
from Heliograph(太陽の..
名前で動物占い
from 占い・相談のご案内
滋賀 県立 大学 健康 ..
from 滋賀 県立 大学 健康 診断..
コゲラ
from 浪日記
国指定天然記念物 深泥池
from VR Podcast 京都 ..
登山とウォーキング体験
from フィットネス器具で、魅せるカ..

ライフログ


森のふしぎな生きもの 変形菌ずかん


粘菌―驚くべき生命力の謎


冬虫夏草ハンドブック


コケのふしぎ なぜコンクリートの隙間や塀に生えるの?原始的な陸上植物といわれるワケは? (サイエンス・アイ新書)


地衣類のふしぎ コケでないコケとはどういうこと?道ばたで見かけるあの“植物”の正体とは? (サイエンス・アイ新書)


オトシブミハンドブック


カビ図鑑―野外で探す微生物の不思議


田んぼの生き物図鑑


クマムシ?!―小さな怪物


野鳥の羽ハンドブック


僕らが死体を拾うわけ―僕と僕らの博物誌


粘菌 その驚くべき知性 (PHPサイエンス・ワールド新書)


巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災 (ブルーバックス)


栗林慧全仕事―独創的カメラでとらえた驚異の自然


ミジンコ 静かなる宇宙(MIJINKO,A Silent Microcosm)


クジラ・イルカ大百科


自然紀行 日本の天然記念物

ファン

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

画像一覧