人気ブログランキング |

滋賀県 金勝アルプス 落ヶ滝から天狗岩を経て水晶谷へ

最近、朝夕めっきり涼しくなってきました。
直径2cm程の瓢箪の実がちゃんと成長してくれるのか不安です。

植える時期が遅かったのか、雨が多くて日照時間が短かったせいか、とても成長が遅く感じられます。

ここ数日、毎日見ていますが、まったく実が大きくなる気配がありません。
直径20cmほどになる予定でしたが、絶望的かなぁ、と思う今日この頃。


滋賀県の金勝(こんぜ)アルプスを、久しぶりに歩いてきました。

上桐生のバス停から、落ヶ滝を目指して歩きはじめると、大きな蛾が草むらにしがみついてる。
ヤママユガの仲間でしょう。
e0035757_2164353.jpg

トンボがたくさん飛び交う池を横切り、山の中へ。

枯れたスギの葉などに粘菌が付いていました。
ここも探せば、多くの粘菌が見つかりそうです。

しばらく沢沿いの道を歩いて行くとやがて落ヶ滝。
e0035757_217593.jpg

ガイドブックの写真と比べると、かなり水量が少ないようです。
しばらく涼んでから、鶏冠山を目指して山道へ。

すこし歩くと、巨大な岩盤を削るように沢が流れている場所へ出ました。
e0035757_2175359.jpg

こういう所には、モウセンゴケが生えていそうなので、探してみると…
ありました。
e0035757_2182861.jpg

しかし、とても小さい。

鶏冠山への分岐にたどり着き。急坂を登って鶏冠山山頂へ。

鶏冠山にいたトンボ。
e0035757_21112414.jpg

小さな昆虫を捕まえてムシャムシャ食べていました。

再び分岐に戻り、天狗岩へ。
ここからのルートは、花崗岩のザレ道もあり、滑らないように注意が必要です。

湖南アルプス特有の、花崗岩の巨岩・奇岩がむき出しの山肌が見えてきました。
e0035757_21115430.jpg

尾根沿いの先に見えるのが天狗岩。
天狗岩は、巨岩がボコボコと林立しています。
e0035757_2112279.jpg


尾根道に咲いていたママコナの花。
e0035757_21135796.jpg


天狗岩の近くまで来ると、迫力ある巨岩が増えてきます。
巨大な岩をよじ登るようにして天狗岩の上に登ると、周囲が一望できてとても気持ちがいい。
e0035757_21172487.jpg

天狗岩を降りて、山道を進むと耳岩の展望台へ。
耳岩の近くで咲いていた、ツルリンドウの花。
e0035757_21175162.jpg


耳岩から水晶谷へ降りるルートに行こうとするも、ザレ場で足が滑ってなかなかうまく行けない。
なんとか降りてみると、下からは急坂にちゃんとロープが付いています。
降口にもロープがほしいところ。

ロープにしがみ付きながら、滑りそうな坂をいくつか越えると水晶谷線と天狗岩線の分岐へ。
分岐にあった、転げ落ちそうな岩。
e0035757_21184789.jpg


水が流れる音が聞こえてくると、ようやく水晶谷へ。
e0035757_21191117.jpg

渓流には真っ白な石英がゴロゴロしています。

子供のころ、近所の山の中にある川で、水晶をいくつか拾った事があるので、少し探してみましたが、見当たりませんでした。水晶谷なんて名前なので、きっと多くの人が水晶を探しに来ているのでしょう。

水晶谷を抜けて、上桐生への道をブラブラ歩いていると、シュレーゲルアオガエルがいました。
e0035757_21204643.jpg

最初アマガエルかと思いましたが、アマガエルは鼻から目、耳にかけて黒っぽい筋が入りますが、これはありません。
モリアオガエルとの違いは、虹彩が黄色い事。
e0035757_2121895.jpg

モリアオガエルの虹彩は赤っぽい。
名前は、オランダのライデン王立自然史博物館館長だったドイツ人学者ヘルマン・シュレーゲルからきているようですが、日本固有種のカエルとの事。
シーボルトが日本で採取した標本を、シュレーゲルさんがオランダで研究したんだそうな。
by kou_shino | 2009-08-26 21:30 | 滋賀県(79頁) | Comments(0)


主に関西の自然を散策しながら、出会った生き物や風景の写真と、ファーブルフォトで撮った顕微鏡写真のアルバムです。


by kou_shino

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

カテゴリ

全体
ファーブルフォト(107頁)
小笠原(16頁)
山梨県(4頁)
石川県(4頁)
愛知県(6頁)
岐阜県(2頁)
三重県(12頁)
滋賀県(79頁)
京都府(98頁)
京都西山(25頁)
奈良県(58頁)
大阪府(87頁)
兵庫県(73頁)
和歌山県(9頁)
岡山県(2頁)
京都一周トレイル(8頁)
おおさか環状自然歩道(25頁)
琵琶湖一周(18頁)
伊勢街道(6頁)
東海自然歩道(2頁)
猫(9頁)
花札(8頁)
干支(13頁)
その他(10頁)

タグ

(241)
(210)
(199)
(155)
(107)
(93)
(85)
(85)
(76)
(73)
(72)
(48)
(47)
(41)
(35)
(35)
(29)
(27)
(14)
(6)

最新の記事

大阪府 宝塚 中山ハイキング..
at 2019-05-26 23:06
京都北山 山菜採りの会
at 2019-05-19 23:04
滋賀県 鏡山5月上旬 ヘビノ..
at 2019-05-06 21:24
大阪府 車作から長谷口へ 北..
at 2019-04-29 21:46
大阪府 三好山から摂津峡
at 2019-04-21 23:59

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ

*****リンク*****

日の出日の入り
巨大動物図鑑
翡翠との出会い

大阪市立自然史博物館
滋賀県立琵琶湖博物館

骨董品買取・古美術やかた

-----------------------
掲載写真の無断使用はお断り致します。著作権放棄していません。
-----------------------
リンクはフリーです。
報告なしでもOK。

記事ランキング

フォロー中のブログ

琵琶湖から-3
晴れ時々?日記
水・水・水 No.2
♪一枚のphotograph♪
ライフノート
SOLO*WALKER
銀色のピストルで
葦と棚田と自転車と、それ...

外部リンク

最新のコメント

はーしぇる様、 それは..
by kou_shino at 20:52
医療事故で2月中旬から1..
by はーしぇる at 19:56
はーしぇる様 明けま..
by kou_shino at 09:24
明けまして、おめでとうご..
by はーしぇる at 22:53
はーしぇる様 まだ、毎..
by kou_shino at 20:11
白内障の方は多いですね。..
by はーしぇる at 20:50
コケをじーっと見ていると..
by kou_shino at 23:26
こんなに見事なタマゴケは..
by はーしぇる at 22:22
はーしぇるさま 私も..
by kou_shino at 18:41
ヘラサギは初めて見ました..
by はーしぇる at 20:39

最新のトラックバック

ガメラ:13年2月第二週..
from ガメラ医師のBlog
たま駅長 ブログ
from インフルエンザに注意
【報告】沖島の祭り「サン..
from 「近江八幡お茶の間ランド」に..
なぜ「更新されたお気に入..
from ちいさいのに出会いました
ニイニイゼミ
from Heliograph(太陽の..
名前で動物占い
from 占い・相談のご案内
滋賀 県立 大学 健康 ..
from 滋賀 県立 大学 健康 診断..
コゲラ
from 浪日記
国指定天然記念物 深泥池
from VR Podcast 京都 ..
登山とウォーキング体験
from フィットネス器具で、魅せるカ..

ライフログ


森のふしぎな生きもの 変形菌ずかん


粘菌―驚くべき生命力の謎


冬虫夏草ハンドブック


コケのふしぎ なぜコンクリートの隙間や塀に生えるの?原始的な陸上植物といわれるワケは? (サイエンス・アイ新書)


地衣類のふしぎ コケでないコケとはどういうこと?道ばたで見かけるあの“植物”の正体とは? (サイエンス・アイ新書)


オトシブミハンドブック


カビ図鑑―野外で探す微生物の不思議


田んぼの生き物図鑑


クマムシ?!―小さな怪物


野鳥の羽ハンドブック


僕らが死体を拾うわけ―僕と僕らの博物誌


粘菌 その驚くべき知性 (PHPサイエンス・ワールド新書)


巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災 (ブルーバックス)


栗林慧全仕事―独創的カメラでとらえた驚異の自然


ミジンコ 静かなる宇宙(MIJINKO,A Silent Microcosm)


クジラ・イルカ大百科


自然紀行 日本の天然記念物

ファン

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

画像一覧