人気ブログランキング |

奈良盆地周遊ウォーク03 天理から巻向 ゾウムシとチョウたち

6月9日の日曜日に、奈良盆地周遊型ウォークの続きです。
先ずは、近鉄天理駅から石上神宮まで歩きます。

石上神宮の入り口付近の草むらのヒメジオンに黒っぽいアブ?
e0035757_19103828.jpg
これはハエの仲間かな、それともハナアブの仲間?

ハエとアブの違いは、羽化する時のサナギの裂け方の違いでわかるらしい。
アブはサナギの背が縦に開き(直縫短角群)、ハエは頭部付近が環状に開きます(環縫短角群)。

しかしハナアブの仲間は、(環縫短角群)で、名前にアブとあるのに、ハエの仲間になるらしい。

石上神宮の境内に入ると、ニワトリが歩き回っています。
e0035757_19112271.jpg
境内に40羽ほど放し飼いにされているらしい。
3年前より、ずいぶん増えているような感じ。

ニワトリ小屋にいたヒヨコを覗いてから、山の辺の道をスタート。
すぐ近くの草むらにいたアリグモ。
e0035757_19115377.jpg
アリの姿に擬態したハエトリグモの仲間。
最初、細いアリに見えました。

神社を出てすぐにある、池の近くにはマミジロハエトリのメス。
e0035757_19120535.jpg
ウンカのような昆虫をくわえています。

池には、モリアオガエルを保護していると書かれていました。
池を覗いてみると、泡に包まれた卵塊が。
e0035757_19122629.jpg
内山永久寺跡を過ぎて、柿畑を進みます。
途中の草むらにいたオジロアシナガゾウムシ。
e0035757_19125564.jpg
食草は、マメ科のクズです。

田植えが終わった田んぼの畦に、キアゲハが。
e0035757_19131019.jpg
萱生町の環濠集落に入るとため池が幾つかあります。
これは戦国時代に防御のため造られた堀の名残とか。

池に浮かぶ細い竹に何かいるような。
しかし肉眼ではよくわかりません。

写真を撮って拡大すると。
e0035757_19132977.jpg
アカミミガメの赤ちゃんですね。
甲羅の直径が5~6㎝の小さなミドリガメでした。

道沿いの畑の野菜にカメムシの仲間、ナガメがたくさんいました。
e0035757_19141172.jpg
アブラナ科の植物につくため「菜亀」
畑の害虫です。

田んぼの畦にいたモンシロチョウにちょっかいを出すモンキチョウ。
と、思っていたら、両方モンキチョウでした。
e0035757_19142654.jpg
モンキチョウのメスのは白い個体がいるらしい。

長岳寺を過ぎると崇神天皇陵が現れます。
全長242mの前方後円墳。

近くのクズの葉にいた小さなコフキゾウムシ。
e0035757_19144126.jpg
こちらは大型のシロコブゾウムシ。
e0035757_19145111.jpg
どちらもマメ科の植物が食草。

崇神天皇陵を過ぎると次は景行天皇陵
全長約300mの前方後円墳。

近くで飛んでいた、ツバメシジミのオス。
e0035757_19155280.jpg
ツバメシジミの幼虫も食草はマメ科の植物。

景行天皇陵を過ぎて、少し歩いて、今回はここまで。
巻向駅へ向かいます。

駅へ向かう途中で見つけた、タテハチョウの仲間のアサマイチモンジ。
e0035757_19161496.jpg
イチモンジチョウに似ていますが少し違います。
# by kou_shino | 2019-06-15 19:18 | 奈良盆地周遊型ウォーク(3頁) | Comments(0)

奈良盆地周遊ウォーク02 山村町から石上神宮 ラミーカミキリとカタビロトゲトゲ

6月2日に奈良盆地周遊型ウォークの続きを歩いてきました。
山村町のバス停から弘仁寺方面へ車道を進みます。

道沿いにいたモノサシトンボのメス。
e0035757_21294334.jpg
ヒメジオンにいたツマグロキンバエ。
e0035757_21295612.jpg
正暦寺の分岐を過ぎて弘仁寺へ。
虚空蔵町の集落へ進みます。

カラムシの草むらに、ラミーカミキリがたくさんいました。
e0035757_21301169.jpg
ラミーカミキリの写真を撮ろうと近づいたらなんと大きなスズメバチが。
オオスズメバチの女王ですかね。かなりデカイ。
e0035757_21302551.jpg
そのすぐ近くにはラミーカミキリの無残な姿。
スズメバチがラミーカミキリの肉団子を作っていたもよう。

突然飛んだので驚きました。

田畑横の道を進むと、妙な匂いが漂ってきました。
クリの花の匂いですね。
e0035757_21304903.jpg
ミツバチが潜り込んでいます。
クリのハチミツも独特の匂いがするそうですね。

畑にヤギがいました。
e0035757_21310383.jpg
除草用ですかね。

白川ダムで休憩して、先へ進みます。
クサフジが咲いている所では、ウラナミシジミが飛んでいました。
e0035757_21311675.jpg
卵を産んでいるのかな。

一枚の葉っぱの表と裏にクロマダラの仲間。
ウメスカシクロバかな。
e0035757_21312931.jpg
触覚が違うので、オスとメスです。
この二匹は出会うことが出来る?

こちらは、同じくクロマダラの仲間。
e0035757_21314432.jpg
キスジホソマダラのメス。

ジョウカイボンもよく見かけます。
e0035757_21315415.jpg
ヒメキマダラセセリもいました。
e0035757_21321172.jpg
車道に出て、天理教の施設裏へ。
ここにいた、ルリセンチコガネ。
e0035757_21322501.jpg
奈良なのでルリですね。

大きなアブが飛んできました。
e0035757_21323479.jpg
翅がちょっとおかしい。
名前がわかりません。

布留の高橋を過ぎたあたりに、小さな虫が。
これは、カタビロトゲトゲですね。
e0035757_21324890.jpg
トゲナシトゲトゲやトゲアリトゲナシトゲトゲの仲間。
会いたかった昆虫のひとつです。

石上神宮に到着したときは、雨が降り始めてきました。
# by kou_shino | 2019-06-09 21:35 | 奈良盆地周遊型ウォーク(3頁) | Comments(0)


主に関西の自然を散策しながら、出会った生き物や風景の写真と、ファーブルフォトで撮った顕微鏡写真のアルバムです。


by kou_shino

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

カテゴリ

全体
ファーブルフォト(107頁)
小笠原(16頁)
山梨県(4頁)
石川県(4頁)
愛知県(6頁)
岐阜県(2頁)
三重県(12頁)
滋賀県(79頁)
京都府(98頁)
京都西山(25頁)
大阪府(87頁)
奈良県(58頁)
兵庫県(73頁)
和歌山県(9頁)
岡山県(2頁)
奈良盆地周遊型ウォーク(3頁)
京都一周トレイル(8頁)
おおさか環状自然歩道(25頁)
琵琶湖一周(18頁)
伊勢街道(6頁)
東海自然歩道(2頁)
猫(9頁)
花札(8頁)
干支(13頁)
その他(10頁)

タグ

(244)
(213)
(199)
(155)
(107)
(95)
(85)
(85)
(77)
(73)
(72)
(48)
(47)
(41)
(35)
(35)
(29)
(27)
(14)
(6)

最新の記事

奈良盆地周遊ウォーク03 天..
at 2019-06-15 19:18
奈良盆地周遊ウォーク02 山..
at 2019-06-09 21:35
奈良盆地周遊ウォーク01 春..
at 2019-06-02 20:07
大阪府 宝塚 中山ハイキング..
at 2019-05-26 23:06
京都北山 山菜採りの会
at 2019-05-19 23:04

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
more...

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ

*****リンク*****

日の出日の入り
巨大動物図鑑
翡翠との出会い

大阪市立自然史博物館
滋賀県立琵琶湖博物館

骨董品買取・古美術やかた

-----------------------
掲載写真の無断使用はお断り致します。著作権放棄していません。
-----------------------
リンクはフリーです。
報告なしでもOK。

記事ランキング

フォロー中のブログ

琵琶湖から-3
晴れ時々?日記
水・水・水 No.2
♪一枚のphotograph♪
ライフノート
SOLO*WALKER
銀色のピストルで
葦と棚田と自転車と、それ...

外部リンク

最新のコメント

はーしぇる様、 それは..
by kou_shino at 20:52
医療事故で2月中旬から1..
by はーしぇる at 19:56
はーしぇる様 明けま..
by kou_shino at 09:24
明けまして、おめでとうご..
by はーしぇる at 22:53
はーしぇる様 まだ、毎..
by kou_shino at 20:11
白内障の方は多いですね。..
by はーしぇる at 20:50
コケをじーっと見ていると..
by kou_shino at 23:26
こんなに見事なタマゴケは..
by はーしぇる at 22:22
はーしぇるさま 私も..
by kou_shino at 18:41
ヘラサギは初めて見ました..
by はーしぇる at 20:39

最新のトラックバック

ガメラ:13年2月第二週..
from ガメラ医師のBlog
たま駅長 ブログ
from インフルエンザに注意
【報告】沖島の祭り「サン..
from 「近江八幡お茶の間ランド」に..
なぜ「更新されたお気に入..
from ちいさいのに出会いました
ニイニイゼミ
from Heliograph(太陽の..
名前で動物占い
from 占い・相談のご案内
滋賀 県立 大学 健康 ..
from 滋賀 県立 大学 健康 診断..
コゲラ
from 浪日記
国指定天然記念物 深泥池
from VR Podcast 京都 ..
登山とウォーキング体験
from フィットネス器具で、魅せるカ..

ライフログ


森のふしぎな生きもの 変形菌ずかん


粘菌―驚くべき生命力の謎


冬虫夏草ハンドブック


コケのふしぎ なぜコンクリートの隙間や塀に生えるの?原始的な陸上植物といわれるワケは? (サイエンス・アイ新書)


地衣類のふしぎ コケでないコケとはどういうこと?道ばたで見かけるあの“植物”の正体とは? (サイエンス・アイ新書)


オトシブミハンドブック


カビ図鑑―野外で探す微生物の不思議


田んぼの生き物図鑑


クマムシ?!―小さな怪物


野鳥の羽ハンドブック


僕らが死体を拾うわけ―僕と僕らの博物誌


粘菌 その驚くべき知性 (PHPサイエンス・ワールド新書)


巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災 (ブルーバックス)


栗林慧全仕事―独創的カメラでとらえた驚異の自然


ミジンコ 静かなる宇宙(MIJINKO,A Silent Microcosm)


クジラ・イルカ大百科


自然紀行 日本の天然記念物

ファン

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

画像一覧