琵琶湖一周ウォーキング 湖北町~塩津浜

湖北地方は、琵琶湖一周の難所といわれています。
湖と山が接近しているので、山歩きも強いられる、ということらしいですが、もうひとつ問題があります。それは、交通機関が非常に不便になる、ということです。
実に不便で、京都で10分遅れたら、湖北で1時間以上遅れる場合があります。

実際、本日朝早く出発したのにもかかわらず、湖北に着いたのが10時過ぎになりましたよ。

湖北から、湖岸沿いに歩いていたら、カイツブリの浮き巣を発見。
e0035757_22331560.jpg

双眼鏡で見ていると、巣には卵があるようです。

今まで湖岸沿いあった「湖の辺の道」が、湖北町片山集落からが山の中に向かいます。

片山集落の入り口の猫2匹。眠そうです。
e0035757_2242717.jpg

集落の中を歩いていたら、子供たちが「どこ行くの」と寄ってきました。「山に登る」と言うと、登山口まで来て、教えてくれたのですが、入り口に「熊出没!入山注意!!」の真新しい看板があります。「熊が出るの?」と聞くと、「うん」だって!

ちょっとひるみかけましたが、思い切って入山しました。

山道は、きれいに整備されていて、快適な道ですが、まったくといっていいほど、人に会いません。野生のリスらしき動物を見ました。

オトシブミの揺りかごが一杯くっついている木がありました。
e0035757_22495141.jpg

少し離れたところに、オトシブミがもぞもぞ動いています。
e0035757_22562476.jpg

じっくり見ると、奇妙な頭をしてますね。
しばらく歩き回っていたと思ったら、上を見上げてピクリとも動かなくなりました。
e0035757_22592419.jpg

宇宙と交信でもしているのでしょうか?

近くにいた、ゾウムシの一種です。
e0035757_2303953.jpg


ヤマユリが咲いていました。花の中にハナムグリがもぐりこんでいます。
e0035757_233221.jpg


こちらはアザミに白い紋が入ったクロアゲハがきています。
e0035757_236848.jpg


尾根道から琵琶湖へ下る道は荒れていて少し歩きにくいですが、途中で琵琶湖が見えます。写真ではわかりにくいですが、木々に白い蝶?が100頭近く舞っていました。
e0035757_2312446.jpg


湖岸に下りてびっくりです、道がありません。
ガイド文には、「ゴツゴツした岩場を歩く」とありますが・・・
非常に歩きにくいですよ!

木は張り出しているし、岩場はあるし、ヘビはいっぱいいるし!
おそらく、ガイド文が書かれた時は、現在よりも琵琶湖の水位が1m程低かったのではないか!と思わずにはいられません。

なんとか、山梨子集落にたどりつきましたが、この後ほとんど写真を撮る気が失せてしまいましたよ。車道を湖岸沿いに歩いて、ようやく琵琶湖最北端の塩津浜に到着。

塩津浜から琵琶湖。左手が本日歩いてきた山、右手がこの次歩く山・・・
e0035757_2326143.jpg

今回、往きは京都からJR東海道線と北陸本線利用でしたが、帰りはJR湖西線で。
次回からはようやく往きも湖西線利用になります。
今回の歩行距離11Km でした。
[PR]
by kou_shino | 2006-06-11 23:50 | 琵琶湖一周(18頁) | Comments(2)
Commented by biwakokayo4 at 2006-06-16 16:19
山の中を歩かれたんですね。
怖そうですが・・・
でも、いろんな珍しい虫も見つけられてすごいです。
湖北は水がきれいですね。
Commented by kou_shino at 2006-06-18 23:57
biwakokayo4さん
湖北より先は、しばらく山道しかないようです。
熊に出会わなくてよかったですが・・・


主に関西の自然を散策しながら、出会った生き物や風景の写真と、ファーブルフォトで撮った顕微鏡写真のアルバムです。


by kou_shino

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

カテゴリ

全体
ファーブルフォト(107頁)
小笠原(16頁)
山梨県(4頁)
石川県(4頁)
愛知県(6頁)
岐阜県(2頁)
三重県(12頁)
滋賀県(76頁)
京都府(93頁)
京都西山(20頁)
奈良県(55頁)
大阪府(79頁)
兵庫県(71頁)
和歌山県(9頁)
岡山県(2頁)
京都一周トレイル(8頁)
おおさか環状自然歩道(25頁)
琵琶湖一周(18頁)
伊勢街道(6頁)
東海自然歩道(2頁)
猫(8頁)
花札(8頁)
干支(11頁)
その他(9頁)

タグ

(228)
(197)
(183)
(143)
(107)
(89)
(83)
(83)
(70)
(70)
(69)
(48)
(47)
(41)
(35)
(34)
(29)
(24)
(14)
(6)

最新の記事

大阪府 若山 太閤道散策
at 2017-06-07 23:59
兵庫県 高取山散策
at 2017-05-21 23:56
滋賀県 虎御前山散歩
at 2017-05-07 23:07
兵庫県 甲山散歩
at 2017-05-06 12:07
京都府 恭仁京跡から海住山寺へ
at 2017-04-23 22:15

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ

*****リンク*****
写真家 米美知子

日の出日の入り
巨大動物図鑑
翡翠との出会い
さんちゃんのぶらっと関西

大阪市立自然史博物館
滋賀県立琵琶湖博物館

骨董品買取・古美術やかた

■ニコン・ファーブルフォト■
ファーブルフォト入門
ファーブルフォト活用術

-----------------------
掲載写真の無断使用はお断り致します。著作権放棄していません。
-----------------------
リンクはフリーです。
報告なしでもOK。

記事ランキング

フォロー中のブログ

琵琶湖から-3
晴れ時々?日記
水・水・水 No.2
♪一枚のphotograph♪
ライフノート
SOLO*WALKER
銀色のピストルで
葦と棚田と自転車と、それ...

外部リンク

最新のコメント

はーしぇるさま ユキノ..
by kou_shino at 18:09
店の庭でもユキノシタが花..
by はーしぇる at 00:18
GANNSYUさま 弱..
by kou_shino at 10:50
鳥撮り13年の者です。野..
by GANNSYU at 08:40
はーしぇるさま あぁ、..
by kou_shino at 00:57
はーしぇるさま お久し..
by kou_shino at 19:59
naotoさま この記..
by kou_shino at 12:23
素晴らしい群生地ですね。..
by naoto at 04:28
TGokuraku-TO..
by kou_shino at 20:24
こんにちは。はじめまして..
by TGokuraku-TOMBO at 18:41

最新のトラックバック

ガメラ:13年2月第二週..
from ガメラ医師のBlog
たま駅長 ブログ
from インフルエンザに注意
【報告】沖島の祭り「サン..
from 「近江八幡お茶の間ランド」に..
なぜ「更新されたお気に入..
from ちいさいのに出会いました
ニイニイゼミ
from Heliograph(太陽の..
名前で動物占い
from 占い・相談のご案内
滋賀 県立 大学 健康 ..
from 滋賀 県立 大学 健康 診断..
コゲラ
from 浪日記
国指定天然記念物 深泥池
from VR Podcast 京都 ..
登山とウォーキング体験
from フィットネス器具で、魅せるカ..

ライフログ


森のふしぎな生きもの 変形菌ずかん


粘菌―驚くべき生命力の謎


冬虫夏草ハンドブック


コケのふしぎ なぜコンクリートの隙間や塀に生えるの?原始的な陸上植物といわれるワケは? (サイエンス・アイ新書)


地衣類のふしぎ コケでないコケとはどういうこと?道ばたで見かけるあの“植物”の正体とは? (サイエンス・アイ新書)


オトシブミハンドブック


カビ図鑑―野外で探す微生物の不思議


田んぼの生き物図鑑


クマムシ?!―小さな怪物


野鳥の羽ハンドブック


僕らが死体を拾うわけ―僕と僕らの博物誌


粘菌 その驚くべき知性 (PHPサイエンス・ワールド新書)


巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災 (ブルーバックス)


栗林慧全仕事―独創的カメラでとらえた驚異の自然


ミジンコ 静かなる宇宙(MIJINKO,A Silent Microcosm)


クジラ・イルカ大百科


自然紀行 日本の天然記念物

ファン

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

画像一覧