和歌山 高野山町石道その2 古峠から矢立まで

約3週間ほど、ネットが出来なくなるトラブルが起きましたが、なんとか再開できるようになりました。

11月16日に、高野山町石道の2回目、古峠から矢立を歩いてきました。
正確には、上古沢駅から古峠へ登り、古峠から矢立までの町石道を歩いて、矢立から紀伊細川駅へ下る、というルートです。

上古沢駅に切符の自動改札はありますが、ICカードは対応していないので、駅員さんに処理してもらう必要があります。
トイレはありますが、飲み物の自販機などはありません。たぶん、駅周辺にも無いと思います。

駅は、山の斜面にあり、いったん細い急坂を下らなければなりません。
坂を下りたところに生えていた、ふかふかしたコケ。
e0035757_20552725.jpg
スナゴケかな。

この時、駅の周辺で買えそうなモノは、高野山へと続くであろう車道沿いの、柿くらいでしょうか。
民家を抜けて、細い坂道を上り始めると、柿畑に黒ニャンコが現れました。
e0035757_20555422.jpg
さらに柿畑の坂を上っていくと、マユミが実をいっぱい付いています。
e0035757_20561531.jpg
マユミの木は、材質が緻密で弾力があり、昔から弓の材料として利用されていたらしい。

ここにもあった、ゼニゴケの生殖器床。
e0035757_20563260.jpg
低いのが雄で、右の背の高いのが雌の生殖器床。

山道に入り、途中道を間違えたりしながら登っていくと、再び柿畑が現れます。
柿畑の横に咲いていた、アキノタムラソウ。
e0035757_20570991.jpg
最後の柿畑を過ぎると、いよいよ杉林の登山道を登ります。
登山道に落ちていた、アオバトの羽。
e0035757_20572685.jpg
茶色っぽい景色が広がる坂道をひたすら登ると、古峠に到達。
124番目の町石を確認してから、町石道の続きを歩きます。

少し歩くと、展望台と二つ鳥居が現れるので、ここで休息。
山の中の展望台なのにAEDが設置してあり、さすが世界遺産だぁ、と思わせます。

町石道の右側に並ぶ二つ鳥居。
e0035757_20592599.jpg
丹生明神と高野明神の鳥居で、弘法大師の建立と伝えられているらしい。
現在の石造鳥居は、江戸時代に改修されたもの。

二つ鳥居から、再び町石の数を数えながら坂を下っていくと、右手に広場が見えてくる。
なにやら、にぎやかな声まで。

何だろうと、思いながら進むと、なんとゴルフ場でした。
イラストマップを見直すと、町石道に沿ってゴルフ場が伸びています。

うーん、世界遺産なのに、ゴルフ場。
しかも、町石道の一部が、ゴルフ場の通路と兼ねている!

途中にあった、記念すべき百番目の町石。
e0035757_21001030.jpg
下り道が多く、田んぼや民家が見え隠れするので、里に下りたかのような錯覚をします。
周りは広葉樹が多いようですが、紅葉はほとんど見られません。

笠木峠を過ぎると、今回の目標の矢立までもうすぐです。

道端に生えた、シダ植物のシシガシラ。
e0035757_21005767.jpg
黒っぽい胞子葉を伸ばしています。

ツルリンドウもたくさん実をつけていました。
e0035757_21012323.jpg
よく見ると、穴の開いた実から小さな種がポロポロとこぼれている。

左手に車道が見え始めたら、ようやく矢立に到着。
本日はここまで。

車道を横断し、高野山大門への道を確認してから、紀伊細川駅へ。
南天の栽培が多い民家沿いの道を進み、紀伊細川駅に到着すると、なんだかネコがやたらと多い。
e0035757_21020121.jpg
乗降客が少ないので、人間よりネコの方が多い駅です。
自動改札の上にも、黒ニャンコが2匹くつろぎ中。
e0035757_21022174.jpg
スマホで調べてみると、紀伊細川駅はネコが多い駅で、一部の人に有名らしい。
多いときには、20匹くらいいるようです。

特にかわいかったのは、この赤褐色の子猫。
e0035757_21024556.jpg
手を差し伸べると、甘えて擦り寄ってきます。
e0035757_21030255.jpg
こんなに人懐っこい子ネコは久しぶりですね。
電車の待ち時間も気になりません。
[PR]
by kou_shino | 2014-11-30 21:30 | 和歌山県(9頁) | Comments(0)


主に関西の自然を散策しながら、出会った生き物や風景の写真と、ファーブルフォトで撮った顕微鏡写真のアルバムです。


by kou_shino

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

カテゴリ

全体
ファーブルフォト(107頁)
小笠原(16頁)
山梨県(4頁)
石川県(4頁)
愛知県(6頁)
岐阜県(2頁)
三重県(12頁)
滋賀県(78頁)
京都府(93頁)
京都西山(20頁)
奈良県(55頁)
大阪府(79頁)
兵庫県(71頁)
和歌山県(9頁)
岡山県(2頁)
京都一周トレイル(8頁)
おおさか環状自然歩道(25頁)
琵琶湖一周(18頁)
伊勢街道(6頁)
東海自然歩道(2頁)
猫(8頁)
花札(8頁)
干支(11頁)
その他(9頁)

タグ

(230)
(198)
(185)
(144)
(107)
(89)
(83)
(83)
(70)
(70)
(69)
(48)
(47)
(41)
(35)
(34)
(29)
(24)
(14)
(6)

最新の記事

滋賀県 華岳山公園から布施公園へ
at 2017-08-31 21:36
滋賀県 河辺いきものの森
at 2017-07-24 00:37
大阪府 若山 太閤道散策
at 2017-06-07 23:59
兵庫県 高取山散策
at 2017-05-21 23:56
滋賀県 虎御前山散歩
at 2017-05-07 23:07

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ

*****リンク*****
写真家 米美知子

日の出日の入り
巨大動物図鑑
翡翠との出会い
さんちゃんのぶらっと関西

大阪市立自然史博物館
滋賀県立琵琶湖博物館

骨董品買取・古美術やかた

■ニコン・ファーブルフォト■
ファーブルフォト入門
ファーブルフォト活用術

-----------------------
掲載写真の無断使用はお断り致します。著作権放棄していません。
-----------------------
リンクはフリーです。
報告なしでもOK。

記事ランキング

フォロー中のブログ

琵琶湖から-3
晴れ時々?日記
水・水・水 No.2
♪一枚のphotograph♪
ライフノート
SOLO*WALKER
銀色のピストルで
葦と棚田と自転車と、それ...

外部リンク

最新のコメント

はーしぇるさま 野菜に..
by kou_shino at 23:18
「今日の料理ビギナーズ」..
by はーしぇる at 21:29
はーしぇるさま ユキノ..
by kou_shino at 18:09
店の庭でもユキノシタが花..
by はーしぇる at 00:18
GANNSYUさま 弱..
by kou_shino at 10:50
鳥撮り13年の者です。野..
by GANNSYU at 08:40
はーしぇるさま あぁ、..
by kou_shino at 00:57
はーしぇるさま お久し..
by kou_shino at 19:59
naotoさま この記..
by kou_shino at 12:23
素晴らしい群生地ですね。..
by naoto at 04:28

最新のトラックバック

ガメラ:13年2月第二週..
from ガメラ医師のBlog
たま駅長 ブログ
from インフルエンザに注意
【報告】沖島の祭り「サン..
from 「近江八幡お茶の間ランド」に..
なぜ「更新されたお気に入..
from ちいさいのに出会いました
ニイニイゼミ
from Heliograph(太陽の..
名前で動物占い
from 占い・相談のご案内
滋賀 県立 大学 健康 ..
from 滋賀 県立 大学 健康 診断..
コゲラ
from 浪日記
国指定天然記念物 深泥池
from VR Podcast 京都 ..
登山とウォーキング体験
from フィットネス器具で、魅せるカ..

ライフログ


森のふしぎな生きもの 変形菌ずかん


粘菌―驚くべき生命力の謎


冬虫夏草ハンドブック


コケのふしぎ なぜコンクリートの隙間や塀に生えるの?原始的な陸上植物といわれるワケは? (サイエンス・アイ新書)


地衣類のふしぎ コケでないコケとはどういうこと?道ばたで見かけるあの“植物”の正体とは? (サイエンス・アイ新書)


オトシブミハンドブック


カビ図鑑―野外で探す微生物の不思議


田んぼの生き物図鑑


クマムシ?!―小さな怪物


野鳥の羽ハンドブック


僕らが死体を拾うわけ―僕と僕らの博物誌


粘菌 その驚くべき知性 (PHPサイエンス・ワールド新書)


巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災 (ブルーバックス)


栗林慧全仕事―独創的カメラでとらえた驚異の自然


ミジンコ 静かなる宇宙(MIJINKO,A Silent Microcosm)


クジラ・イルカ大百科


自然紀行 日本の天然記念物

ファン

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

画像一覧