ファーブルフォト テングアワフキ

携帯が壊れました。
正確に表現すると、携帯の液晶画面が破損しました。

どうも、携帯の折りたたみの間に、小さな小石がはさまったらしく、液晶画面の一部に、小さな、ガラスに当たった弾丸の跡のような、蜘蛛の巣状の破断線が入っています。

蜘蛛の巣状の破断線の周辺には、短く色鮮やかなラインがランダムに伸び、そして、それ以外は真っ暗、ただただ真っ暗。

最初は、待受画面の模様が変わったのか、と思いましたよ。(変えた覚えは無いけど)
電話をするのに液晶画面は必要ない、とは思いますが、無いと不便だぁ~、と思い知らされます。
ああ、あと2~3年は使えると思っていたのに。

昨年末に、ノートパソコンを買ったとき、これで大きな買い物は、当分無い、と思っていましたが、年末にブルーレイレコーダーが壊れ、なんでやねんと思いながら買い替えたのにもかかかわらず、一ヶ月もたたないうちに、携帯を買い替えなければならないとは。

世の中思い通りに行かないなぁ、とこれまた毎年のごとく、トホホ感にどっぷりと浸かりながら頭を抱え、次はスマホにしようと、決めました。

先週は、ドコモのガラケーからイーモバイルのスマホに買い替え、ひたすら操作を覚えるのにつぶしてしまいました。電話というよりもミニタブレット、という感じのスマホで動画を見たり、使えそうなアプリ探しをしている今日この頃。

2月のファーブルフォトは、テングアワフキの成虫。
e0035757_2328385.jpg

カメムシ目ヨコバイ亜目アワフキムシ科の昆虫で、体長は9~12mm。
e0035757_23282635.jpg

頭頂部が、天狗の鼻のような、ツノ?が伸びているように尖っています。

幼虫は、他のアワフキムシの仲間と同様に泡の中で成長します。
幼虫の頭部は丸く、尖っていないもよう。

尖った頭部は、何かに擬態しているのでしょうか?
e0035757_23284088.jpg

木の芽のような形ですが、体色が黒いので、木の芽には見えませんね。
e0035757_23285479.jpg

尖った先の辺りから目の下を通る、ベージュ系の特徴的なラインがあります。
e0035757_23291326.jpg

下から見ると、V字のラインがわかります。
e0035757_2329294.jpg

ガメラに出ていた、怪獣ギロンを思わす頭部。
e0035757_2329438.jpg

突起というより、ツノっぽい感じ。

黒っぽい体表全体に黄色い微毛が密生します。
光の加減で金色に見える微毛。
e0035757_2330430.jpg

この微毛、肉眼では確認できないことがあります。
[PR]
by kou_shino | 2013-02-02 23:32 | ファーブルフォト(105頁) | Comments(3)
Commented by 顕微鏡下のふしぎ at 2013-02-04 23:27 x
ヨコバイ亜目にもう一種、頭に「テング」の名前がついた虫がありますね。
「テングスケバ」なんですが、これは、以前ファーブルフォトで覗いたことがあります。
尖った頭部は、やはり敵から身を守る擬態なんでしょうね。
Commented at 2013-02-05 18:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kou_shino at 2013-02-05 19:09
顕微鏡下のふしぎ さま
テングスケバは、まだ見ていません。
探して、ファーブルで撮りたい昆虫ですね。


主に関西の自然を散策しながら、出会った生き物や風景の写真と、ファーブルフォトで撮った顕微鏡写真のアルバムです。


by kou_shino

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

カテゴリ

全体
ファーブルフォト(107頁)
小笠原(16頁)
山梨県(4頁)
石川県(4頁)
愛知県(6頁)
岐阜県(2頁)
三重県(12頁)
滋賀県(76頁)
京都府(93頁)
京都西山(20頁)
奈良県(55頁)
大阪府(78頁)
兵庫県(71頁)
和歌山県(9頁)
岡山県(2頁)
京都一周トレイル(8頁)
おおさか環状自然歩道(25頁)
琵琶湖一周(18頁)
伊勢街道(6頁)
東海自然歩道(2頁)
猫(8頁)
花札(8頁)
干支(11頁)
その他(9頁)

タグ

(227)
(197)
(182)
(143)
(107)
(89)
(83)
(83)
(70)
(70)
(68)
(48)
(47)
(41)
(35)
(34)
(29)
(24)
(14)
(6)

最新の記事

兵庫県 高取山散策
at 2017-05-21 23:56
滋賀県 虎御前山散歩
at 2017-05-07 23:07
兵庫県 甲山散歩
at 2017-05-06 12:07
京都府 恭仁京跡から海住山寺へ
at 2017-04-23 22:15
大阪府 天野街道散策
at 2017-04-03 23:32

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ

*****リンク*****
写真家 米美知子

日の出日の入り
巨大動物図鑑
翡翠との出会い
さんちゃんのぶらっと関西

大阪市立自然史博物館
滋賀県立琵琶湖博物館

骨董品買取・古美術やかた

■ニコン・ファーブルフォト■
ファーブルフォト入門
ファーブルフォト活用術

-----------------------
掲載写真の無断使用はお断り致します。著作権放棄していません。
-----------------------
リンクはフリーです。
報告なしでもOK。

記事ランキング

フォロー中のブログ

琵琶湖から-3
晴れ時々?日記
水・水・水 No.2
♪一枚のphotograph♪
ライフノート
SOLO*WALKER
銀色のピストルで
葦と棚田と自転車と、それ...

外部リンク

最新のコメント

GANNSYUさま 弱..
by kou_shino at 10:50
鳥撮り13年の者です。野..
by GANNSYU at 08:40
はーしぇるさま あぁ、..
by kou_shino at 00:57
はーしぇるさま お久し..
by kou_shino at 19:59
naotoさま この記..
by kou_shino at 12:23
素晴らしい群生地ですね。..
by naoto at 04:28
TGokuraku-TO..
by kou_shino at 20:24
こんにちは。はじめまして..
by TGokuraku-TOMBO at 18:41
白い塊を背負った虫はクサ..
by Z at 18:43
恵美子 さま ハエトリ..
by kou_shino at 17:52

最新のトラックバック

ガメラ:13年2月第二週..
from ガメラ医師のBlog
たま駅長 ブログ
from インフルエンザに注意
【報告】沖島の祭り「サン..
from 「近江八幡お茶の間ランド」に..
なぜ「更新されたお気に入..
from ちいさいのに出会いました
ニイニイゼミ
from Heliograph(太陽の..
名前で動物占い
from 占い・相談のご案内
滋賀 県立 大学 健康 ..
from 滋賀 県立 大学 健康 診断..
コゲラ
from 浪日記
国指定天然記念物 深泥池
from VR Podcast 京都 ..
登山とウォーキング体験
from フィットネス器具で、魅せるカ..

ライフログ


森のふしぎな生きもの 変形菌ずかん


粘菌―驚くべき生命力の謎


冬虫夏草ハンドブック


コケのふしぎ なぜコンクリートの隙間や塀に生えるの?原始的な陸上植物といわれるワケは? (サイエンス・アイ新書)


地衣類のふしぎ コケでないコケとはどういうこと?道ばたで見かけるあの“植物”の正体とは? (サイエンス・アイ新書)


オトシブミハンドブック


カビ図鑑―野外で探す微生物の不思議


田んぼの生き物図鑑


クマムシ?!―小さな怪物


野鳥の羽ハンドブック


僕らが死体を拾うわけ―僕と僕らの博物誌


粘菌 その驚くべき知性 (PHPサイエンス・ワールド新書)


巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災 (ブルーバックス)


栗林慧全仕事―独創的カメラでとらえた驚異の自然


ミジンコ 静かなる宇宙(MIJINKO,A Silent Microcosm)


クジラ・イルカ大百科


自然紀行 日本の天然記念物

ファン

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

画像一覧