大阪府 高槻市出灰川沿いの昆虫と植物

5月に、左目の上を蚊に刺されて、マブタが開きにくくなるほど腫れあがったのはまだ記憶に新しいことですが、先週、またも左目の下を刺され、プックリ腫れてしまいました。

う~ん、なんでこんな事が続けて起こるのでしょうか。普通の蚊ではないのかなぁ
そんなワケで、自然の中を歩きに行く時は、虫よけスプレーは欠かせません。

春に捕まえた2cm足らずのナナフシモドキが、10cm以上に成長して、7月に入ると卵を産み始めました。
自然界にいるナナフシモドキは、ほとんどがメス、そして単為生殖するので、オスがいなくてもポロポロ卵を産みます。

多くのナナフシモドキを飼育するつもりはないので、秋までにナナフシモドキと産んだ卵は、最初に見つけた滋賀県の里山に放そうと思う今日この頃。

梅雨の合間に大阪府高槻市の出灰(いずるは)へ行きました。

出灰は、3年ほど前に一度行きましたが、今回は芥川上流の出灰川沿いの散策。
出灰のバス停から、舗装道路を川沿いに進みます。

道路沿いに咲くアメフリバナことホタルブクロ。
e0035757_18444554.jpg

川側の葉っぱにいた、アマガエルとシュレーゲルアオガエルかな。
e0035757_18453265.jpg

素盞鳴神社横の林道にはモリアオガエルの卵もあるので、アマガエルとモリアオガエルかもしれません。

葉っぱの裏にとまっていた、不思議模様のガ。
e0035757_18455596.jpg

ウスギヌカギバというらしい。
中心の胸部から腹部と同じような模様が翅にあります。
分身の術?のつもりでしょうか。

素盞鳴神社を過ぎた辺りに咲いていたネジバナ。
e0035757_18462172.jpg


川沿いは湿気があるのでカタツムリも多い。
殻のサイズが1㎝程の小さなカタツムリが岩場から枝に移動しました。
e0035757_18464145.jpg

よく伸びますね。驚きです。

伸びるといえば、えらく柄の長いキノコがありました。
まるで途中で柄を継ぎ足しているかのような感じ。
e0035757_18465764.jpg

キツネノハナガサというキノコです。
継ぎ目のような所はツバです。カサとツバの間が広い。

時々集落を通り過ぎます。
車もけっこう行き来してました。

ヨウシュヤマゴボウの花にやってきたクロアリ。
e0035757_18472566.jpg

ヨウシュヤマゴボウは北アメリカ原産の毒草です。
実は赤紫色の液が出て、草木染めの染料になるとか。

葉っぱの上でうごめいていたトホシオサゾウムシと、
e0035757_1847445.jpg

虹色の金属光沢をもつ、美しいアカガネサルハムシ。
e0035757_18475960.jpg

撮っていると、アカガネサルハムシがポロリと葉から落ちました。
何処へ転がり落ちたんだろうと、草をかき分けてみると、なんとそこにオオケマイマイがいた。
e0035757_18484851.jpg

殻から毛が生えてるカタツムリです。
ここにもいたんだ。

さらに葉っぱをかき分けていると、頭部がツンと尖ったテングアワフキがいました。
e0035757_18493437.jpg

葉っぱを触ろうとした時、葉の裏にチラリと見えた黄色い姿。
葉の裏に、ムモンホソアシナガバチが巣を作っていた。
e0035757_1850141.jpg

危ない、危ない。
ムモンホソアシナガバチは、葉の裏に巣を作ることが多く、攻撃的で刺されると痛いらしい。
葉っぱを触るときは、慎重にしなければ。

時間的に折り返し地点にさしかかった所で見つけたシオデの花。
e0035757_1850343.jpg

まるで花火のように放射状に咲いています。
春の新芽は山菜として食べられるらしい。

その他見かけた昆虫たち。
e0035757_18505112.jpg

左上、ハマキガの仲間?
右上、ミスジガガンボ。
左下、フジハムシ。
右下、トゲカメムシ。
などなど。

出灰は、昆虫はけっこうたくさんいそうな里山でした。
[PR]
by kou_shino | 2012-07-12 18:54 | 大阪府(80頁) | Comments(0)


主に関西の自然を散策しながら、出会った生き物や風景の写真と、ファーブルフォトで撮った顕微鏡写真のアルバムです。


by kou_shino

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

カテゴリ

全体
ファーブルフォト(107頁)
小笠原(16頁)
山梨県(4頁)
石川県(4頁)
愛知県(6頁)
岐阜県(2頁)
三重県(12頁)
滋賀県(78頁)
京都府(94頁)
京都西山(20頁)
奈良県(57頁)
大阪府(80頁)
兵庫県(71頁)
和歌山県(9頁)
岡山県(2頁)
京都一周トレイル(8頁)
おおさか環状自然歩道(25頁)
琵琶湖一周(18頁)
伊勢街道(6頁)
東海自然歩道(2頁)
猫(8頁)
花札(8頁)
干支(11頁)
その他(9頁)

タグ

(233)
(201)
(188)
(144)
(107)
(89)
(83)
(83)
(71)
(70)
(70)
(48)
(47)
(41)
(35)
(34)
(29)
(25)
(14)
(6)

最新の記事

京都府 天王山山麓散策
at 2017-12-11 01:03
大阪府 滝谷不動から下赤坂の..
at 2017-11-12 21:13
奈良県 ヒガンバナ咲く明日香..
at 2017-09-28 22:01
奈良県 當麻(たいま)の里 ..
at 2017-09-23 16:04
滋賀県 華岳山公園から布施公園へ
at 2017-08-31 21:36

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ

*****リンク*****
写真家 米美知子

日の出日の入り
巨大動物図鑑
翡翠との出会い
さんちゃんのぶらっと関西

大阪市立自然史博物館
滋賀県立琵琶湖博物館

骨董品買取・古美術やかた

■ニコン・ファーブルフォト■
ファーブルフォト入門
ファーブルフォト活用術

-----------------------
掲載写真の無断使用はお断り致します。著作権放棄していません。
-----------------------
リンクはフリーです。
報告なしでもOK。

記事ランキング

フォロー中のブログ

琵琶湖から-3
晴れ時々?日記
水・水・水 No.2
♪一枚のphotograph♪
ライフノート
SOLO*WALKER
銀色のピストルで
葦と棚田と自転車と、それ...

外部リンク

最新のコメント

はーしぇるさま 野菜に..
by kou_shino at 23:18
「今日の料理ビギナーズ」..
by はーしぇる at 21:29
はーしぇるさま ユキノ..
by kou_shino at 18:09
店の庭でもユキノシタが花..
by はーしぇる at 00:18
GANNSYUさま 弱..
by kou_shino at 10:50
鳥撮り13年の者です。野..
by GANNSYU at 08:40
はーしぇるさま あぁ、..
by kou_shino at 00:57
はーしぇるさま お久し..
by kou_shino at 19:59
naotoさま この記..
by kou_shino at 12:23
素晴らしい群生地ですね。..
by naoto at 04:28

最新のトラックバック

ガメラ:13年2月第二週..
from ガメラ医師のBlog
たま駅長 ブログ
from インフルエンザに注意
【報告】沖島の祭り「サン..
from 「近江八幡お茶の間ランド」に..
なぜ「更新されたお気に入..
from ちいさいのに出会いました
ニイニイゼミ
from Heliograph(太陽の..
名前で動物占い
from 占い・相談のご案内
滋賀 県立 大学 健康 ..
from 滋賀 県立 大学 健康 診断..
コゲラ
from 浪日記
国指定天然記念物 深泥池
from VR Podcast 京都 ..
登山とウォーキング体験
from フィットネス器具で、魅せるカ..

ライフログ


森のふしぎな生きもの 変形菌ずかん


粘菌―驚くべき生命力の謎


冬虫夏草ハンドブック


コケのふしぎ なぜコンクリートの隙間や塀に生えるの?原始的な陸上植物といわれるワケは? (サイエンス・アイ新書)


地衣類のふしぎ コケでないコケとはどういうこと?道ばたで見かけるあの“植物”の正体とは? (サイエンス・アイ新書)


オトシブミハンドブック


カビ図鑑―野外で探す微生物の不思議


田んぼの生き物図鑑


クマムシ?!―小さな怪物


野鳥の羽ハンドブック


僕らが死体を拾うわけ―僕と僕らの博物誌


粘菌 その驚くべき知性 (PHPサイエンス・ワールド新書)


巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災 (ブルーバックス)


栗林慧全仕事―独創的カメラでとらえた驚異の自然


ミジンコ 静かなる宇宙(MIJINKO,A Silent Microcosm)


クジラ・イルカ大百科


自然紀行 日本の天然記念物

ファン

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

画像一覧