和歌山県 大旗山 ルリモンハナバチとニワトコドクガ

青春18キップでJR和歌山駅へ。
わかやま電鉄貴志線に乗り換えます。

貴志線のホームに立って初めて気づいたのですが、貴志線の終点、貴志駅は売店の飼い猫「たま」が駅長に任命され有名になった駅。
車体にタマのイラストが描かれた「たま電車」や子供が喜ぶ「おもちゃ電車」等もはしっています。

目的の駅、大池遊園の降りた時、少し驚きました。
「大池遊園」という駅名から小さな遊園地のようなモノがあるのでは、と思っていたのですが、それらしい施設はなんにもありません。

駅は無人だし、トイレも無い。
駅前に自販機が1台あり、横のお店?のような小屋は釣り具屋でしょうか。
山の中の集落にポツンとある、という感じの駅です。

少しあ然としながら、「僧兵の道・城跡ハイキングコース」の標識に従って歩き始めます。

池にはボートがあり、湖畔に旅館があったので、かっては賑やかな時もあったようです。
池に咲いていたホテイアオイ。
e0035757_2192145.jpg

チョウトンボが多く、池や田んぼにヒラヒラ飛んでいました。
e0035757_2194211.jpg

バックの白い小さな花はガガブタの花です。

炎天下の中、道端の草ムラを覗きながら、ほとんど車が通らない車道を進みます。
バッタの幼虫がいました。
e0035757_2110140.jpg


アキノタムラソウでしょうか、唇型の花を見ていると、青いハチが飛んできました。
e0035757_21104518.jpg

ルリモンハナバチです。初めて見ました。
京都府では、絶滅危惧種に指定されています。
e0035757_2112799.jpg

ハナバチといえば、花から蜜や花粉を集めて巣の持ち帰り、幼虫を育てる、というイメージがありますが、ルリモンハナバチは巣も作らなければ子育てをしません。
ケブカハナバチ属の巣に卵を産み付け、育ててもらう(労働寄生)という、カッコウの托卵ににた行動をとるハナバチです。
生態はよくわからないらしい。

小さな池にいたのは、ショウジョウトンボかな。
e0035757_21135169.jpg

トウガラシのようなトンボです。

しばらく進むと、ミカン畑になった山の斜面が現れます。
ミカン山の風景を見ると、ここは和歌山だなぁ、と改めて思いますね。

長らく炎天下の下を歩いてきた後、ようやく山の中へ。
山の中は木陰があり、炎天下よりましだ、と思っていましたが、歩いているうちに尋常ではないほど汗がドボドボと流れ、だんだん気分が悪くなってきました。

鶴者峠からビオトープ孟子へ向うも、やたら暑くて、あまり周りを見る余裕がありません。
森に咲いていたウバユリの花。
e0035757_2118446.jpg


大旗山への山道を登るも、今まで経験した事が無いような気だるさが、これって熱中症?
沢の水で頭を濡らしつつ、大旗山山頂へ。

しばらく休むも、蚊が多くあまりじっとしてられません。
早々に下山する事に。

木陰には、モンキアゲハが多く、大きな白い紋をチラつかせながら飛んでいました。
翅を休めるモンキアゲハ。
e0035757_21192448.jpg

休んでいる時は、前翅に隠れて白い紋は見えません。

最悪の体調でしたが、山の中で生き倒れにならぬよう、ひたすら下山。

下山途中で休憩をしていたら、モンシロチョウのような模様の蛾がいました。
e0035757_21202787.jpg

面白い模様の蛾だなぁ、と思っていましたが、後で調べたらニワトコドクガでした。
幼虫はあのニワトコの葉などを食べるらしい。

なんとか山裾の観音寺まで歩けてホッとしました。
手持ちの水分を飲みほしていたので、観音寺で水を分けてもらおうと住職にお願いすると、クーラーの効いた部屋でお茶をごちそうになりひと心地。

住職に、この暑さの中、山歩きは無謀です、と言われてしまいました。
まったくその通りで、標高の高い山ならともかく、低山はめちゃくちゃ暑い。
暑い間の低山歩きは控えねばなりません。

大池遊園の話を聞いてみると、40年くらい前までは、やはり遊園地のようなものがあったらしい。
昔、南海電鉄が経営していたころの話で、南海がみさき公園へ遊園地を移してから、どんどんと人も減り、今のようになったようです。

観音寺から伊太祈曽(いたきそ)駅へ向かう途中も、田畑の中に民家は点在していますが、店や自販機はまったくありません。

途中の草ムラにいたベッコウハゴロモの成虫。
e0035757_21231342.jpg

ファーブルフォトで覗いたアミガサハゴロモの仲間で、翅の模様が違うくらい、幼虫もアミガサハゴロモの幼虫とよく似ています。
少し探してみましたが、幼虫の姿は見つける事ができませんでした。

「僧兵の道・城跡ハイキングコース」を進み、駅近くの伊太祈曽神社の前で、ようやく飲料水の自動販売機とご対面。
伊太祈曽駅は、乗降するお客さんも多いとみえ、無人ではなく、駅舎には「たま駅長」グッズも並んでいます。

伊太祈曽駅で待っていたら、来たのはおもちゃ電車。
内部は子供向けに作られていて、「大人が乗ってもいいの?」と乗るのが一瞬ためらうほどです。

子供らが走り回る電車内は、冷房が効きすぎるほど良く効いて、ようやく生きた心地になりました。
[PR]
by kou_shino | 2010-08-04 21:43 | 和歌山県(6頁) | Comments(0)


主に関西の自然を散策しながら、出会った生き物や風景の写真と、ファーブルフォトで撮った顕微鏡写真のアルバムです。


by kou_shino

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

カテゴリ

全体
ファーブルフォト(107頁)
小笠原(16頁)
山梨県(4頁)
石川県(4頁)
愛知県(6頁)
岐阜県(2頁)
三重県(12頁)
滋賀県(74頁)
京都府(92頁)
京都西山(20頁)
奈良県(55頁)
大阪府(77頁)
兵庫県(69頁)
和歌山県(9頁)
岡山県(2頁)
京都一周トレイル(8頁)
おおさか環状自然歩道(25頁)
琵琶湖一周(18頁)
伊勢街道(6頁)
東海自然歩道(2頁)
猫(8頁)
花札(8頁)
干支(11頁)
その他(9頁)

タグ

(225)
(193)
(176)
(142)
(107)
(87)
(83)
(83)
(70)
(68)
(67)
(48)
(47)
(41)
(35)
(34)
(29)
(24)
(14)
(6)

最新の記事

大阪府 高槻 里山・古道コース
at 2017-03-19 22:39
今まで出会った猫たち8
at 2017-02-21 22:35
今まで出会った猫たち7
at 2017-01-09 21:46
2017年 酉 トリ
at 2017-01-01 00:27
今まで出会った猫たち6
at 2016-12-25 23:40

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ

*****リンク*****
写真家 米美知子

日の出日の入り
巨大動物図鑑
翡翠との出会い
さんちゃんのぶらっと関西

大阪市立自然史博物館
滋賀県立琵琶湖博物館

骨董品買取・古美術やかた

■ニコン・ファーブルフォト■
ファーブルフォト入門
ファーブルフォト活用術

-----------------------
掲載写真の無断使用はお断り致します。著作権放棄していません。
-----------------------
リンクはフリーです。
報告なしでもOK。

記事ランキング

お気に入りブログ

琵琶湖から-3
晴れ時々?日記
水・水・水 No.2
♪一枚のphotograph♪
ライフノート
SOLO*WALKER
銀色のピストルで
葦と棚田と自転車と、それ...

外部リンク

最新のコメント

TGokuraku-TO..
by kou_shino at 20:24
こんにちは。はじめまして..
by TGokuraku-TOMBO at 18:41
白い塊を背負った虫はクサ..
by Z at 18:43
恵美子 さま ハエトリ..
by kou_shino at 17:52
(((o(*゚▽゚*)o..
by 恵美子 at 07:09
TAKA さま 水..
by kou_shino at 00:56
こんばんは。 ご返..
by TAKA at 22:54
TAKA さま はじめ..
by kou_shino at 19:14
はじめまして。 今..
by TAKA at 00:32
まーしーてんしん さま ..
by kou_shino at 20:43

最新のトラックバック

ガメラ:13年2月第二週..
from ガメラ医師のBlog
たま駅長 ブログ
from インフルエンザに注意
【報告】沖島の祭り「サン..
from 「近江八幡お茶の間ランド」に..
なぜ「更新されたお気に入..
from ちいさいのに出会いました
ニイニイゼミ
from Heliograph(太陽の..
名前で動物占い
from 占い・相談のご案内
滋賀 県立 大学 健康 ..
from 滋賀 県立 大学 健康 診断..
コゲラ
from 浪日記
国指定天然記念物 深泥池
from VR Podcast 京都 ..
登山とウォーキング体験
from フィットネス器具で、魅せるカ..

ライフログ


森のふしぎな生きもの 変形菌ずかん


粘菌―驚くべき生命力の謎


冬虫夏草ハンドブック


コケのふしぎ なぜコンクリートの隙間や塀に生えるの?原始的な陸上植物といわれるワケは? (サイエンス・アイ新書)


地衣類のふしぎ コケでないコケとはどういうこと?道ばたで見かけるあの“植物”の正体とは? (サイエンス・アイ新書)


オトシブミハンドブック


カビ図鑑―野外で探す微生物の不思議


田んぼの生き物図鑑


クマムシ?!―小さな怪物


野鳥の羽ハンドブック


僕らが死体を拾うわけ―僕と僕らの博物誌


粘菌 その驚くべき知性 (PHPサイエンス・ワールド新書)


巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災 (ブルーバックス)


栗林慧全仕事―独創的カメラでとらえた驚異の自然


ミジンコ 静かなる宇宙(MIJINKO,A Silent Microcosm)


クジラ・イルカ大百科


自然紀行 日本の天然記念物

ファン

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

画像一覧